国内随一の飲食業界向けイベント「居酒屋JAPAN」に口コミコム出展【MEOに関する直接相談も可能!】

口コミアカデミー 0円すべて無料 口コミサイトの運営やノウハウが学べる、店長限定の無料のオンラインスクール

「居酒屋の未来を創造する」をコンセプトに飲食、外食業界をターゲットとしたイベント「第14回居酒屋ジャパン」が2022年1月19日(木)〜20日(金)に開催されます。

本イベントには口コミラボ運営会社である株式会社movの自社サービス、『口コミコム 』が初出展いたします。

本記事では「第14回居酒屋ジャパン」の開催概要と、開催されるイベント、招待券の申し込み方法についてご案内します。

ご来場登録をする(公式サイトへ)

第14回居酒屋ジャパンとは

居酒屋JAPANは「居酒屋の未来を創造する」をコンセプトに、2016年から開催されている「企画」「提案」「メディア」による企画・提案型展示会です。

企画・運営を行っている「居酒屋JAPAN実行委員会」は、「一般社団法人日本居酒屋協会」「NPO法人居酒屋甲子園」「NPO法人繁盛店への道」「日本外食新聞」などの業界団体やメディア協力のもと構成されています。

東京会場では、1月19日(木)、1月20日(金)の2日間にわたり、両日10:00~17:00で開催されます。会場は池袋サンシャインシティ文化会館ビルです。

イベントの詳細については、以下の公式サイトから確認できます。

居酒屋JAPAN事務局:居酒屋JAPAN公式サイト

居酒屋JAPAN公式サイトのトップページ
▲セミナーや授賞式を含め最新情報が満載:居酒屋JAPAN公式サイト

今年から初開催「レストランテック・DXステージ」

今回居酒屋JAPANで初開催となる「レストランテック・DXステージ」では、今後大きな変革が起きると考えられる飲食業界におけるDX化の今後について、業界のキーマンがプレゼンやトークセッションを行います。

▲レストランテック協会×居酒屋JAPAN特別企画「レストランテック・DXステージ」
▲レストランテック協会×居酒屋JAPAN特別企画「レストランテック・DXステージ」

「レストランテック・DXステージ」開催予定のプログラム

「レストランテック・DXステージ」開催される予定のプログラムを一部紹介します。

【飲食革命 ステージイベント「ONE STAGE」 Part1】1月19日(水)10:00〜11:30

モバイルオーダーのテクノロジーを紹介するとともに、テックベンダーが考える飲食店に起こる変革を共有するトークセッションです。

【コーディネーター】

株式会社LEAD LIVE COMPANY 取締役副社長 遠山 啓之 氏

株式会社LEAD LIVE COMPANY 取締役副社長 遠山 啓之 氏
▲株式会社LEAD LIVE COMPANY 取締役副社長 遠山 啓之 氏


山川と山澤の2021年気になる飲食トピック10 1月19日(水)12:00〜13:30

一般社団法人として、飲食関連のコミュニティを運営している両名の目線で、2021年の飲食業界のニュースや出来事をランキング。

それぞれのトピックの当時を振り返り、今後の業界動向と合わせて、二人で徹底的に語り尽くすトークセッションコーナーです。

【登壇者】

一般社団法人これからの時代の・飲食店マネジメント協会 代表理事 山川 博史 氏

▲一般社団法人これからの時代の・飲食店マネジメント協会 代表理事 山川 博史 氏
▲一般社団法人これからの時代の・飲食店マネジメント協会 代表理事 山川 博史 氏


一般社団法人レストランテック協会 代表理事 山澤 修平 氏

▲一般社団法人レストランテック協会 代表理事 山澤 修平 氏
▲一般社団法人レストランテック協会 代表理事 山澤 修平 氏

豪華登壇者によるセミナーを開催

当日は日本を代表する料理家によるセミナーが開催されるほか、各種部門ごとの授賞式が開催されます。

まず日本を代表する料理家であり、一般社団法人ChefooDo名誉顧問である服部幸應氏や同副会長日髙良実氏ら豪華登壇者70名以上によるセミナーが開催されます。

また、株式会社叙々苑代表取締役会長の新井泰道氏や、ロイヤルホストを運営するロイヤルホールディングス株式会社代表取締役会長、菊地唯夫氏らも登壇する予定です。

各日登壇者が異なっており、また「居酒屋ジャパン」でしか聞けないテーマや対談も実施されるため、知見を深めることができるでしょう。

日本の飲食業界を代表する70名以上がセミナー登壇者に:居酒屋JAPAN公式サイトよりスクリーンショット
▲日本の飲食業界を代表する70名以上がセミナー登壇者に:居酒屋JAPAN公式サイトより

業界で注目される事業者を表彰

当日表彰される各種アワードについて紹介します。

「第18回外食アワード2021」 1月19日(水)15:00~16:30

2021年に目覚ましい活躍をみせ、業界に価値ある仕組みを示した外食事業者4者と、中間流通・食材事業者1者、そして、これまで業界に多大なる貢献をしてきた外食事業者1者の計6者について表彰されます。

また外食キーワードとして今年度の流行を示した「2021年外食キーワード」として、酒類提供禁止、DX、ミートショック、チキンバーガー、フルーツサンド、映えグラスが選出されました。

「食べるJAPAN『美味アワード2022』」 1月19日(水)10:00~12:00

「食べるJAPAN 美味アワード」は、全国から応募された「食品」に対し、日本の一流シェフと有識者が、審査委員会が定める「美味しさ」を基準に公平な審査を行い、基準を満たしたものを認定・褒賞するプロジェクトです。

美味アワードのコンセプトは「未来につなげたい「美味しい」を発掘」です。そのため、審査基準には「味」「品質」に加え「地域食材・地域特性の活かし方」「SDGsへの取り組み」も含まれています。

今回は、特にコロナ禍で大変な地域の食産業や外食産業を応援すべく、外食・中食向けの食材・食品の発掘に注力するとしています。

当日は表彰式に加え、パネルディスカッションも実施される予定です。

「居酒屋・焼肉デザインアワード」 1月20日(木)13:50~14:50

居酒屋・焼肉デザインアワードでは、店舗の外観や内装に関して、コロナ対策など新しい店舗のあり方の提案や発掘をした作品を表彰しています。

コロナに負けず、新しい店舗ビジネスの形を提供した店舗に対して、デザイナーを中心とした選考委員が審査を実施しました。

各アワードにおける授賞式の様子:居酒屋JAPAN公式サイトよりスクリーンショット
▲各アワードにおける授賞式の様子:居酒屋JAPAN公式サイトより

『口コミコム』も出展、MEO対策やインバウンド対策も

第14回居酒屋ジャパンには、株式会社movが提供するお客様の声のDXサービス『口コミコム 』も出展します。

イベントでは効果的なMEO対策のほか、インバウンド対策についてのご相談も承ります。

以下にあてはまる方は本イベントにご来場いただくことで、有益な情報が得られるでしょう。

  • 飲食店を経営している
  • 地図アプリ上で自店舗の検索順位を上げたい
  • 自店舗の口コミを分析したい
  • 競合店の口コミを分析したい
  • Googleマップの情報が改ざんされたことがある
  • Googleマップを使って集客に役立てたい
  • 自社でお客様の声を集めきれていない
  • インバウンド対策を整備したい

お客様の声のDXサービス「口コミコム」とは

口コミコム は、Googleマップをはじめとした地図アプリや口コミサイトでの店舗情報を整理し一括更新できると同時に、口コミをAI解析して店舗の問題点を把握し業務改善に活かすことができる、お客様の声を業務改善に繋げられるDXサービスです。

正式リリースしてからわずか半年で利用店舗は10,000店舗強。飲食店や商業施設、小売店だけでなく自治体と連携するなど、業種業界に関わらず広くご利用頂いております。

▲口コミコム
▲地図アプリや口コミサイト情報をまとめて管理できる『口コミコム』

口コミコム は池袋サンシャインシティ展示ホールC・DホールのIA-20に出展いたします。詳しくは当日配布されるマップをご覧ください。

なお、本展示会は業界関係者のための商談を目的とした専門展示会です。一般の方のご入場はできません。

入場には事前登録が必要となり、来場者1人につき1登録が必要です。

ご来場登録をする(公式サイトへ)

<参考>
居酒屋JAPAN事務局:居酒屋JAPAN公式サイト

口コミアカデミー 0円すべて無料 口コミサイトの運営やノウハウが学べる、店長限定の無料のオンラインスクール

関連するオススメ記事

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。