地図アプリとは、現在地情報や目的地までのルートを確認できるアプリを指し、代表的なものにはGoogleマップ、Yahoo!地図があります。

地図アプリには店舗のビジネス情報を登録できる機能も持つものもあり、営業時間といった基本情報やサービスの特徴について掲載することで、店舗集客としても活用されます。

上記のほか、NAVITIME、iPhoneのマップ、Bing Mapsなどがあり、それぞれ利用できる機能が異なります。

関連記事
【地図アプリ6選】ローカル検索対策・集客施策に役立つ特徴まとめ
Googleマップとは?使い方やメリット、ローカルSEO(MEO)対策の方法について
Yahoo!マップの使い方、徹底解説!Yahoo!ロコ、Yahoo!プレイスとの違いは?


口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に



 

役にたったら
いいね!してください