【店舗経営者必見】GWに読みたい!Web集客を成功させるノウハウ記事7選まとめ

ゴールデンウィークが始まりました。今年は5月2日、6日の中日にも休みをとると、最大で10連休となります。

この期間を活用して、店舗の集客を成功させるための情報収集や対策をしてみるのはいかがでしょうか。

そこで本記事では、特に近年注目の「口コミ対策」「Googleビジネスプロフィール運用」にしぼり、店舗のWeb集客に役立つ口コミラボの過去記事をまとめました。店舗の魅力を発信し、集客を成功させるための方法や対策をインプットしていきましょう。

【GWに読みたい】Web集客を成功させるノウハウ記事まとめ
▲【GWに読みたい】Web集客を成功させるノウハウ記事まとめ

口コミ対策を始めよう!

口コミは「消費者の購買行動にもっとも影響を与える要素」のひとつです。Webマーケティングにおいても、すでに口コミ対策は無視できないものになっています。

ここでは、口コミ対策に関する記事を3本ご紹介します。

1. 口コミ返信でお店の魅力を伝えるには

口コミに対して、とりあえず「ありがとうございます」とだけ返信してしまっていませんか?

こうした返信も全く意味がないわけではありませんが、お客様に「また行きたい」と思っていただくために、さらにひと工夫できる部分もあります。

たとえば、あなたがラーメン店の店主だったとして、「ラーメンがおいしかったです」という口コミが投稿されたら、どう返信しますか?

この記事では、口コミ返信で「さらにお店の魅力を伝える」方法をご紹介します。

記事はこちら → 口コミ返信、「ありがとう」だけで終わってない?集客につなげるコツを徹底解説

口コミ返信、「ありがとう」だけで終わってない?集客につなげるコツを徹底解説
▲口コミ返信、「ありがとう」だけで終わってない?集客につなげるコツを徹底解説

2. 古い口コミを来店につなげるテクニック

1、2年前の古い口コミは最新の口コミに比べて優先度は低いですが、もし余裕があるなら返信するとよいでしょう。

とはいえ、口コミを投稿したお客様側からすると、何年も前の口コミに対する急な返信があると不自然に感じさせてしまう可能性もあるため、ワンクッションとなるフレーズが必要です。

古い口コミに「今さら返信したら変に思われるのではないか」とためらっているなら、この記事を読んで集客につながる返信をしてみましょう。

記事はこちら → 古い口コミ、放置してない?来店につながる返信テクニックとは

古い口コミ、放置してない?来店につながる返信テクニックとは
▲古い口コミ、放置してない?来店につながる返信テクニックとは

3. 口コミのあらゆる悩みを解消!

「口コミにどう返信したらいいのか分からない…。」「どうやって集めるべき?」など、口コミに対する考え方・向き合い方に悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

本資料では、このような疑問やお悩みにGoogleビジネスプロフィールの専門家がお答えします。

記事はこちら → もう悩まない!「口コミ」との向き合い方

もう悩まない!「口コミとの向き合い方」
▲もう悩まない!「口コミとの向き合い方」

初歩から学ぼう!Googleビジネスプロフィール(Googleマイビジネス)

GoogleビジネスプロフィールGoogleマイビジネス)とは、Googleマップ・Google検索で表示される店舗情報をオーナーとして管理できるツールです。

以下では、初歩から学べるGoogleビジネスプロフィールに関する記事を2本ご紹介します。

1. Googleビジネスプロフィールとは?

Googleマップ地図アプリの中で利用者数No.1です。たくさんの人が利用しているGoogleマップ上の店舗情報を適切に管理するとともに宣伝をしていくことで、効果的に集客することができます。

この記事では、Googleビジネスプロフィールでできること、Googleビジネスプロフィールの始め方など、初歩からGoogleビジネスプロフィールの基礎を知ることができます。

記事はこちら → Googleビジネスプロフィール(マイビジネス)とは?集客に効果的な理由・できること・始め方を解説!

2. Googleビジネスプロフィールの新たな機能をご紹介

昨年11月、「Googleマイビジネス」の名称が「Googleビジネスプロフィール」に変更されました。これに伴い、機能や管理方法にも変更が加えられています。

この記事を読んで変更点を把握し、Googleビジネスプロフィールの運用に活かしてみてはいかがでしょうか。

記事はこちら → Googleビジネスプロフィールの変更点は?新たな機能を詳しく紹介

話題の「ローカルSEO(MEO)」について知ろう

ローカルSEOとは、ユーザーが「行きたい場所」を検索した際、正確かつ充実した店舗情報やたくさんの高評価な口コミを見てもらうことで、自店をユーザーに選んでもらいやすくすることです。Googleビジネスプロフィールやその他の店舗情報掲載サイト、自社サイトなどを用いて情報整備・宣伝などに取り組みます(この「ローカルSEO」とほぼ同義、もしくはGoogleマップ活用に特化した語句として使われているのが「MEO」です)。

以下では、ローカルSEO(MEO)に関する記事を2本ご紹介します。

1. ローカルSEOとは?やるべきことをチェックリストで確認

ローカルSEO」は即座に効果が出るものではありません。早く結果を出したいという思いから、「すぐに上位表示できる『MEO対策』」などといった安易なローカル対策を推奨する悪徳業者に騙されないように注意しましょう。

記事内ではローカルSEO対策について、「やるべきことチェックリスト」とその方法の詳細を記載しております。メリットや気を付けるべきことなども踏まえて、ぜひご活用ください。

記事はこちら → ローカルSEOとは?対策に取り組むためのチェックリストを紹介/メリットや対策の事例

ローカルSEO対策 やるべきことチェックリスト
▲ローカルSEO対策 やるべきことチェックリスト

2. どこよりも詳しい最新ローカルSEO情報をお届け【月間ローカルSEOまとめ】

口コミラボでは、毎月ローカルSEOについての最新情報をお届けしています。

直近の2022年3月版では、Googleビジネスプロフィールの最新アップデートの内容、ウクライナ情勢をめぐるGoogleマップやApple Mapsの動きなどの情報を発信しています。

また過去のローカルSEO情報も公開しています。ゴールデンウィークを活用して口コミ対策やローカルSEOといったWeb集客のための知識を蓄えてみるのはいかがでしょうか。

記事はこちら → ローカルSEO最新情報レポート【2022年3月版】

ローカルSEOまとめ【2022年3月版】
▲ローカルSEOまとめ【2022年3月版】

関連するオススメ記事

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。