お店選びに困ったらGoogleマップ!食事・デート・忘年会など場面や条件に合った飲食店探しのコツをご紹介

Googleマップはルート検索だけでなく、自分の行きたいお店や条件に合うお店を効率的に探すこともできます。

本記事では、場面や条件に合った飲食店を簡単に見つけることができるGoogleマップの検索方法について解説します。

自分の求める条件でお店を探したい

Googleマップでは、「フィルタ検索」をすることで、距離・評価・価格・カテゴリ・営業時間など、条件で絞って検索することができます。

フィルタはカテゴリを選択するかキーワードで検索をかけると表示されます。

まずはGoogleマップアプリの検索窓の下に表示されるカテゴリから調べたいもの(「レストラン」「コーヒー」「ラーメン」など)を選択します。

ここに表示されていないカテゴリを調べたい場合は、一番右の「もっと見る」をタップして選択するか、検索窓に直接キーワード(料理の種類や食べ放題といったプランなど)を入れて検索します。


検索したら、調べたい条件に沿って下記のように絞り込みます。

現在地からの距離で調べたい

とにかく今いる場所から一番近いお店を探したいときは、「周辺のスポット」を利用してみましょう。

「並べ替え」をタップして「距離」を選択して完了をタップします。これでお店のリストを現在地から距離が近い順番に並び替えることができます。


評価が高いお店を調べたい

初めて行くお店で失敗したくない!そんな時に使えるのが「評価の高いお店から選ぶ」こと。

上部に表示される「高評価」をタップすると、★4.0以上のお店に絞って検索することができます。

また、一番左にあるフィルタ一覧をタップすると、「評価」欄で「すべて」「3.5★」「4.0★」「4.5★」の中から評価の下限値を選択することができます。


価格で調べたい 

上部に表示される「価格」をタップすると、¥マークが出てきます。これはそれぞれ「¥(安価)」「¥¥(お手頃)」「¥¥¥(高級)」「¥¥¥¥(贅沢)」を表しており、¥が多いほど価格が高いお店となっています。予算に合わせて選択して完了することで、価格で絞ることができます。


この価格の評価はGoogleユーザーによるアンケートによって決められているようです。そのため、ユーザーの主観的な感覚を平均した結果となっています。

しかし、複数選択したまま検索することも可能ですので、リーズナブルな価格のお店に行きたい場合は「¥」と「¥¥」を選択して使ってみたりなど、組み合わせてフィルタをかけてみると良いでしょう。

営業時間で調べたい

上部に表示される「現在営業中」をタップすると、リアルタイムで営業しているお店が表示されます。また、一番左にあるフィルタ一覧の「営業時間」から「カスタム」を選択し、曜日と時間を指定すると、その時間帯に営業しているお店を検索することもできます。


料理の種類で調べたい

食べたいものがすでに決まっている場合は、料理の種類で絞ることもできます。

「レストラン」や「飲食店」でカテゴリ検索すると、フィルタに「料理の種類」が表示されます。18種類から食べたい種類を選択して完了をタップすると、その料理が提供されているお店を表示させることができます。


これらのフィルタ検索は、複数の条件を選択したまま検索することが可能です。これによって様々な条件を満たしたお店を調べることができます。

フィルタの解除方法は、選択した条件をもう一度押して完了することで解除できます。また、一番左にあるフィルタ一覧から「クリア」をタップして適用すると、選択していたフィルタを一括で解除することが可能です。

場面や条件に合ったお店探しのコツ

誰かにお店選びを頼まれたとき、「思っていた店内や雰囲気と違ったらどうしよう…」と不安になった経験はありませんか?

そんな時はGoogleマップを活用し、店内写真や口コミまで様々な観点からお店を調べましょう。以下ではGoogleマップでがっかりされないお店探しの方法をご紹介します。

キーワード検索のコツ

Googleマップでお店を検索するとき、場所やカテゴリ以外でおすすめのキーワードをご紹介します。

  • 大人数で食事・・・「忘年会」「飲み会」「大人数」「賑やかなお店」
  • デートで食事・・・「デート レストラン」「ロマンチックなレストラン」「ディナー 夜景」
  • 友達や家族と食事・・・「居心地が良いレストラン」「女子会」「家族向け レストラン」
  • プランや場面が決まっている・・・「食べ放題」「個室 居酒屋」「誕生日 レストラン」
  • あまり知られていないお店に行きたい・・・「隠れ家」「穴場 カフェ」
  • 安価なお店に行きたい・・・「コスパ  居酒屋」「リーズナブル レストラン」(「格安」「破格」「激安」などは避ける)

Googleでは、口コミに含まれるキーワードも検索対象としています。そのため口コミで「デートで来ました」「居心地が良いです」といった内容が入っているお店が検索に引っかかりやすくなります。

このように条件に合いつつも検索結果が絞られすぎないキーワードで検索してみましょう。

安心・安全なお店選びのコツ

お店を絞れたら、最後にお店の詳細情報を見ましょう。

特定のお店を選択すると、店名や写真が表示され、その下に概要、最新情報メニュークチコミ、写真、情報といった項目があり、それぞれ選択することで見ることができます。

また、情報には「健康、安全」としてその店で取られているコロナ対策を知ることができるほか、バリアフリー対応、雰囲気、客層、プラン、店舗のWebサイトなどを確認することもできます。

このように、Googleマップを使って写真や口コミなどを参考にすることで、安心・安全なお店選びをすることができます。

Googleマップを活用して効率的なお店選びを

今回はGoogleマップでのお店探しの方法について紹介しました。Googleマップはフィルター機能やお店までのルート案内、予約や口コミ投稿といった多くの機能が備わっていることが魅力です。

また、Googleマップ地図アプリの利用率で堂々の1位となっており、それに伴って様々な機能が随時追加されています。

お店選びに困った際は、ぜひGoogleマップを活用してみてください。

【口コミを売上に変える】最新レポート・セミナーのご紹介

口コミラボ運営会社の株式会社movでは、コロナ禍の影響もあり集客に課題を抱える店舗のご担当者様向けに、

「口コミを集めて売上につなげたい」
「ネガティブな口コミが投稿された…どう対処すればいい?」
Googleマップや口コミ管理をもっとカンタンにしたい」

といったお悩み・課題解決を支援すべく、最新レポートの公開やセミナーの実施などを行っております。

ネガティブな口コミへの対処法を解説


Googleマップなどの口コミは、ネガティブな意見が入ることも・・・。

  • 批判的な口コミが入ってしまった。どうしよう・・・
  • 悪い口コミは消せないの?
  • 返信するときはどういう風に書いたらいい?

本資料では、このようなギモン・お悩みにお答えします。

無料でレポートをダウンロードする

Googleマイビジネスアプリ終了前にやることマニュアル


今後、Googleマイビジネスのアプリが使えなくなるかもしれないということを知っていましたか?Googleは2022年、スマートフォン向けGoogleマイビジネスアプリを終了するとしています。

そこで今回、アプリ終了前に準備しておきたい「Googleビジネスプロフィールをスマートフォンで使いやすくする」ためのマニュアルを作成しました。

無料でダウンロードできますので、ぜひご利用ください。

無料でレポートをダウンロードする

Googleマップ・Googleビジネスプロフィールの最新情報レポート【ローカルSEOニュースまとめ】


毎月GoogleマップGoogleビジネスプロフィール(マイビジネス)などの最新情報をお届けする「ローカルSEOニュースまとめ」です。

主なニュース:

Googleビジネスプロフィール(マイビジネス)をはじめ、ローカルSEO対策に役立つ情報が満載です!ぜひご一読ください。

無料でレポートをダウンロードする


関連するオススメ記事

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。