Googleビジネスプロフィールの新オーナー、7日間の待機が必要に

Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)の新たなオーナー/管理者となった場合、プロフィールのすべての機能を利用できるまでに、7日間の待機を要する制限が追加されました。

関連記事
Googleマイビジネスの「サイト管理者」廃止
Googleマイビジネスのオーナー権限を変更する方法

新オーナー/管理者に対し、7日間の待機を課す制限追加

Google公式のヘルプによれば、すべての機能を利用できるようになるまでの7日間のあいだ、新しいオーナーあるいは管理者が以下のいずれかの操作を行うと、エラーが表示されます。

  • プロフィールを削除するか、削除を取り消す。
  • プロフィールから他のオーナーまたは管理者を削除する。
  • 自分自身または他のユーザーにプロフィールのメインのオーナー権限を譲渡する。
  • 最初の 7 日間に、既存のオーナーまたは管理者が新しいオーナーまたは管理者にプロフィールのメインのオーナー権限を譲渡しようとする。

また、この7日間にオーナー/管理者がそれぞれのアカウントを削除すると、プロフィールからも削除されます。削除を取り消した場合、また再度プロフィールに追加する必要があるとのことです。

セキュリティ強化のねらいか

新たなオーナー管理者に7日間の待機を課すアップデートがおこなわれた理由については、セキュリティ対策の強化が考えられます。

オーナーは、アカウントそのものの管理からGoogleマイビジネスの運用まですべての権限をもちます。そのため意図せずオーナーに追加してしまった場合、あるいは不正な方法でオーナー管理者になった人がいた場合、既存の管理者がこの7日間の待機期間中にそれらのアカウントを削除するといった対処ができます。

重大な誤操作やトラブルを防止するうえで、機能の利用までに待機期間を設ける今回のアップデートは有効といえそうです。


<参照>
Googleビジネスプロフィールヘルプ:ビジネスのオーナーと管理者を追加、削除する
※参考:
海外SEO情報ブログ:Googleビジネスプロフィールの新オーナーには7日間の待機期間が課せられるように

【口コミを売上に変える】最新レポート・セミナーのご紹介

口コミラボ運営会社の株式会社movでは、コロナ禍の影響もあり集客に課題を抱える店舗のご担当者様向けに、

「口コミを集めて売上につなげたい」
「ネガティブな口コミが投稿された…どう対処すればいい?」
Googleマップや口コミ管理をもっとカンタンにしたい」

といったお悩み・課題解決を支援すべく、最新レポートの公開やセミナーの実施などを行っております。

ネガティブな口コミへの対処法を解説


Googleマップなどの口コミは、ネガティブな意見が入ることも・・・。

  • 批判的な口コミが入ってしまった。どうしよう・・・
  • 悪い口コミは消せないの?
  • 返信するときはどういう風に書いたらいい?

本資料では、このようなギモン・お悩みにお答えします。

無料でレポートをダウンロードする

Googleマイビジネスアプリ終了前にやることマニュアル


今後、Googleマイビジネスのアプリが使えなくなるかもしれないということを知っていましたか?Googleは2022年、スマートフォン向けGoogleマイビジネスアプリを終了するとしています。

そこで今回、アプリ終了前に準備しておきたい「Googleビジネスプロフィールをスマートフォンで使いやすくする」ためのマニュアルを作成しました。

無料でダウンロードできますので、ぜひご利用ください。

無料でレポートをダウンロードする

Googleマップ・Googleビジネスプロフィールの最新情報レポート【ローカルSEOニュースまとめ】


毎月GoogleマップGoogleビジネスプロフィール(マイビジネス)などの最新情報をお届けする「ローカルSEOニュースまとめ」です。

主なニュース:

Googleビジネスプロフィール(マイビジネス)をはじめ、ローカルSEO対策に役立つ情報が満載です!ぜひご一読ください。

無料でレポートをダウンロードする

関連するオススメ記事

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。