ぐるなび「無断キャンセル保険」1人4,000円まで補償、ネット予約の“NoShow”被害増加で

飲食業界で問題視されている「無断キャンセル」対策にぐるなびが乗り出しました。この補償サービスは、ぐるなびがこれまで飲食店に提供してきた3つの掲載プランのうちもっとも上位のプランに適用されます。

関連記事
ぐるなび店舗ページで飲食店の新型コロナ対策「写真」表示開始

ぐるなびが無断キャンセル保険の提供を開始

グルメサイトを運営する株式会社ぐるなびは、2021年11月11日から「無断キャンセル保険」の提供を開始しました。

ぐるなび加盟店のうちベーシックプラン(月額33,000円)に加入する飲食店を対象に、無断キャンセルによってキャンセル料を得られなかった場合に被る被害を補償します。

保険商品は東京海上日動火災保険株式会社と楽天損害保険株式会社が提供し、補償額は1人あたり最大最大4,000円(1店舗最大30万円)です。

保険は自動で付帯されるため、追加料金はかかりませんが、ぐるなび自体が定めているキャンセル規定の「料金(%や円)を設定する」が設定されていなくてはなりません。また、キャンセル保険適用条件は「同サイトを通して行われた4人以上の予約が無断キャンセルされること」です。

無断キャンセルによる被害額は?

無断キャンセルによる被害は社会問題として捉えられており、経済産業省は「No show(飲食店における無断キャンセル)対策レポート」を2018年11月に発表しています。

同レポートはNo Showが業界に与えている損害は約2,000億円にのぼるとし、同問題の解決は飲食事業者と消費者双方の利益向上につながるとしました。

ぐるなびは同サービス提供にあたり「本サービスの提供により飲食店の損害を軽減し、No Show対策のサポートを強化します。」と述べています。

コロナで落ちた売上をどうにかしたい。手間を掛けずにできる新しい集客とは?

「コロナで売上がガクッと落ちてしまったから新しい集客方法をやらないと…」「自粛で営業時間が頻繁に変わるがネット上の情報が変えられていない…」そんな悩みを「口コミコム」がまとめて解決します!

\10,000店舗以上が導入!詳細はバナーから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

「口コミコム」とは、当メディア「口コミラボ」を運営する株式会社movが提供する口コミ集客支援ツールです。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが「口コミコム」だけで完結します。

<参照>
PR TIMES:「無断キャンセル保険」の提供を開始|株式会社ぐるなびのプレスリリース
経済産業省:No show(飲食店における無断キャンセル)対策レポート2018年11月1日サービス産業の高付加価値化に向けた外部環境整備等に関する有識者勉強会


関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。