エステサロンのYahoo!ロコ活用/事例4選や導入のメリットも解説

Yahoo!ロコは、Yahoo!JAPANの地域情報サイトで、グルメやショッピング、レジャー、暮らしなど幅広いジャンルでエリアに特化した情報を提供しています。

住むエリアの最新ニュースをチェックしたり、全国の施設や店舗を探してクーポンを入手したりできるます。口コミ投稿も確認でき、利便性の高いプラットフォームです。

ユーザーフレンドリーなYahoo!ロコの導入で、事業者側が得られるメリットや事例を紹介します。

関連記事
エステに活かせる行動経済学の理論5選|訴求の際に気を付けたい消費者心理とは?
エステサロンがEPARKを導入するメリット
エステサロンのホットペッパービューティー集客方法|メリットから活用のポイントまで解説
Yahoo!ロコに掲載できる店舗情報・メリット
Yahoo!ロコとYahoo!プレイスの違い
Yahoo!プレイスの登録方法
Yahoo!プレイスの料金と登録

エステサロンのYahoo!ロコ活用事例

さまざまなジャンルの店舗オーナーが導入しているYahoo!ロコですが、全国のエステサロン約50,000件が導入しています。よりユーザーの注目を集めるコンテンツにするため、掲載する情報にも工夫が必要です。

いくつかの事例を参考にし、効果的な見せ方のポイントを押さえましょう。

事例1. 詳しい店舗情報、アクセスや決済情報も

ある店舗では、営業理念、営業年数、提供メニューの紹介、クーポン利用可能など、ユーザーがメリットに感じるキーワードを使いアピールしています。魅力を感じてもらえる要素を複数アピールすることで、さまざまなニーズを持つユーザーに訴えかけることができます。

また、サロン詳細情報として、利用できるクレジットカードの種類や最終受付時間、各路線の駅からのアクセスを掲載しているなど丁寧な情報提供は、ユーザーに安心感を与えます。

新規来店の場合、店舗の場所へたどり着けるかどうかや決済方法が事前にわかると不安が払拭され迷わず予約できるため、ページ上で来店をサポートすることが重要です。

事例2. 写真を掲載しお店の雰囲気をアピール

同じ店舗では、写真を数十枚設定しています。店舗スタッフや施術の空間、待合スペースや店舗外観を掲載しています。

ユーザーは事前に自分の好みに合っているかやコストパフォーマンスなどを判断しやすく、施術と期待値のギャップも生まれにくいでしょう。

スタッフのマスク着用や席の間隔などがわかる施術風景を載せている点も、コロナ対策を徹底しているサロンと認識され、安心して足を運びやすくなります。

事例3. 最新情報を発信

ある店舗ではトピックスに、新店舗オープンの告知や決済で利用できるカードが増えたというようなお知らせ、季節や在宅ワークによる体調を気遣う問いかけなどを頻繁に投稿しています。

このように掲示板として活性化し話題を広げることは、ユーザーがコンテンツを読み物として楽しめ、ページの滞在時間が長くなったり、参照頻度が高くなるといった良い影響にもつながります。店舗とユーザーの距離を縮めるのにも効果的です。

事例4. 口コミを充実させる・返信機能も活用

Yahoo!の店舗ページではユーザーが口コミを投稿できますが、オーナーからの返信率は店舗によってさまざまです。

来店したユーザーの感想が生の言葉で綴られており、この店舗のように、内容を把握し感謝の気持ちを伝えるなどの真摯な姿勢が、サロンのイメージを向上させます。新規顧客へのアピールや、口コミを投稿した顧客のリピートにもつながります。

また、投稿内容をオーナーが読んでくれている、というのが明確に伝わるため、更に口コミ件数が増える良い循環が生まれます。

エステサロンがYahoo!ロコを導入するメリット

Yahoo!ロコは、ユーザーがサービスや設備などの詳細条件で絞り込め、要望に合ったサロンを見つけやすいのが特徴ですが、これは店舗オーナー側のメリットでもあります。

たとえ店舗の認知度が低くても、検索結果に表示することができれば、条件に合うサロンとしてユーザーは興味を抱きます。

仮に自社のホームページが無くても、Yahoo!ロコの店舗ページを効果的に使いアピールすれば、同じ地域の他サロンから差別化もできます。

このような導入メリットについて詳しく解説します。

1. 検索方法が充実、特定のユーザーにアプローチ

ユーザーはエリアやジャンル、予算、決済方法や駐車場有無など細部まで条件を指定して検索できるため、ニーズに合致した店舗のみが候補として表示されます。

最近では「衛生対策あり」などウイルス感染防止を意識した条件も追加され、検索画面の使い勝手はますます向上しています。

こういった顧客目線の機能が充実していることで、本当に必要としているユーザーにアプローチしやすくなり、来店率の向上や来店までの期間を短縮できるのが大きなメリットです。

2. 詳しい店舗情報で公式サイトの代わりに

また、店舗ページの中で、住所や電話番号といった基本情報以外にも、提供メニュー、クーポン情報、アクセス方法などユーザーが知りたい情報を網羅しており、ユーザーは他ページへ離脱することなく予約までスムーズに進めます。

公式サイトを更新するより簡単に情報を修正できるため、オーナー側にとっても利便性の高いサービスです。

各カテゴリの情報を網羅することで、価値の高いページ作りができます。

Yahoo!ロコへの掲載方法

Yahoo!ロコへ掲載するためには、入稿ツール「Yahoo!プレイス」への登録が必要です。登録すると、サロン情報の更新や口コミの返信などいつでも無料で利用できます。

さらに、便利な分析機能もあり、検索回数や電話での問い合わせといったアクションをグラフ表示でき、店舗ページの表示回数は、トップ/メニュー/写真/クチコミ/地図など各カテゴリ毎に増減が把握可能です。

ユーザーがどのコンテンツに関心を寄せているのかや、季節気候による影響があるかなど分析でき、入稿内容のブラッシュアップにつなげられます。

登録手順は、まずYahoo!プレイス公式サイトから申し込み、オペレーターから数日後に審査の電話があり、登録情報の内容に問題がなければ契約成立のメールが届きます。

エステサロンもYahoo!ロコを導入し集客に役立てる

Yahoo!ロコは、「Yahoo!検索」や「Yahoo!地図」などさまざまなYahoo!サービスと連動しており、掲載した情報は多くのYahoo!ユーザーに届けることが可能です。さらに、具体的な条件で店舗を探せることにメリットを感じ、利用するユーザーが多いため、自店舗の情報を充実させることで、新規顧客の集客につながりやすいサービスでもあります。

エリアやジャンルが同じ施設の掲載内容をチェックし、ページの使い方や工夫を参考にしながら、顧客目線のページ作りを心がけることが重要です。

コロナで落ちた売上をどうにかしたい。手間を掛けずにできる新しい集客とは?

「コロナで売上がガクッと落ちてしまったから新しい集客方法をやらないと…」「自粛で営業時間が頻繁に変わるがネット上の情報が変えられていない…」そんな悩みを「口コミコム」がまとめて解決します!

\10,000店舗以上が導入!詳細はバナーから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

「口コミコム」とは、当メディア「口コミラボ」を運営する株式会社movが提供する口コミ集客支援ツールです。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが「口コミコム」だけで完結します。

関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。