ペイドメディアとは、企業が費用を払い広告を掲載するものです。主にマスメディア(テレビ・ラジオ・新聞・雑誌)やWeb広告などがここに分類され、商品サービスの購買や認知拡大、ブランディングなどにつなげるために活用されます。

企業が購買や認知拡大を獲得するために活用するメディアとして、ペイドメディアのほかに「オウンドメディア」「アーンドメディア」があります。

オウンドメディアは、企業・組織が所有し、コンテンツを配信するメディアです。アーンドメディアはユーザーが情報を発信するSNS、ブログなどを指し、そこで口コミを獲得することで購買や認知拡大につなげます。

これら3つのメディアを総称し、「トリプルメディア」と呼ばれることもあります。