「アイブロウ・眉カット」の利用率が増加!まつ毛・眉毛サロン利用実態(リクルート)

口コミアカデミー 0円すべて無料 口コミサイトの運営やノウハウが学べる、店長限定の無料のオンラインスクール

美容に関するリクルートの調査研究機関『ホットペッパービューティーアカデミー』は、15~69歳の男女1万3,200人を対象にアイビューティーサロンの利用に関する実態調査を実施しました。

調査によれば女性のサロン利用金額が増加し、特に「アイブロウ・眉カット」の割合が増加していることが明らかになりました。

店舗集客のアイデアが毎日届く!口コミラボのメルマガに登録する

まつ毛・眉毛サロンの利用が増加

美容に関するリクルートの調査研究機関『ホットペッパービューティーアカデミー』が実施した「美容センサス2023年上期(アイビューティーサロン編)」によると、女性の美容への関心が高まっており、アイビューティーサロンの利用が増加していることがわかりました。

具体的には、女性の1回あたりのサロン利用金額が前年比で138円増加し、4,985円に達しています。

年間利用回数も4.76回(前年比3.3%増)と2年連続で増加傾向にあり、美容に対する投資が増えていることを示しています。

「アイブロウ・眉カット」の利用率が増加

施術メニューに絞って見てみると、「アイブロウ・眉カット」の利用率が前年から2.8ポイント増加して22.3%に達しています。特に15~19歳と20代の女性が「アイブロウ・眉カット」を選ぶ割合が高まっており、若い世代において目元の美容に対する関心が高まっていることが分かりました。

また、メニュー利用率の1位は前年に続き「まつげパーマ・カール(67.5%)」で、2.7ポイント増加しています。

▲【女性】アイブロウ・眉カット利用率:株式会社リクルートプレスリリースより
▲【女性】アイブロウ・眉カット利用率:株式会社リクルートプレスリリースより

値上げ実施サロンは増加も、利用意向は堅調

利用しているサロンにおいて「値上げがあった」「今はまだ値上げされていないが、今後値上げの予定がある」と回答した女性は45.2%。

興味深いことに、値上げされた場合の利用意向を尋ねた結果、女性の44.9%が「現サロンを今までと同様に利用し続ける」と回答しています。

「アイブロウ・眉カット」の利用増加について、ホットペッパービューティーアカデミー研究員の田中公子氏は、「コロナ禍の影響や、目元の印象が重要であることへのニーズの高まりが背後にある」とし、「アイビューティーサロンは手軽なカットからデザイン性の高い施術まで多様なメニューを提供しており、選択肢が増えることで利用者層の拡大が期待される」とコメントしています。

<参照>

株式会社リクルートプレスリリース:【美容センサス2023年上期】≪アイビューティーサロン編≫

口コミラボ 最新版MEOまとめ

【24年4月版 Googleマップ・MEO最新情報まとめ】

MEOに関わるサービス「Googleマップ」「Googleビジネスプロフィール」や、各種地図アプリ・口コミサイトは日々更新を続けており、その全容を把握するのは難しくなっています。

そこで口コミラボでは、MEO・口コミマーケティングに役立つ最新ニュースをまとめた「Googleマップ・MEO最新情報まとめ」を毎月発行しています。

本記事では、2024年3月〜4月の情報をまとめたレポートのダイジェストをお届けします。

※ここでの「MEO」とは、Google上の店舗・施設情報の露出回数を増やしたり、来店行動につなげたりすることで、Google経由の集客を最大化させる施策を指します。
※『口コミアカデミー 』にご登録いただくと、レポートの全容を無料でご確認いただけます。

詳しくはこちらをご覧ください。
Googleビジネスプロフィール、アカウント停止→復活の流れをエキスパートが解説 / コアアプデ後のアクセス減、Googleからアドバイス 他 【24年4月版 Googleマップ・MEO最新情報まとめ】

口コミアカデミー 0円すべて無料 口コミサイトの運営やノウハウが学べる、店長限定の無料のオンラインスクール

関連するオススメ記事

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。