男性の美容サロン利用が増加、脱毛がトレンドに:エステサロンの最新動向調査(リクルート)

口コミアカデミー 0円すべて無料 口コミサイトの運営やノウハウが学べる、店長限定の無料のオンラインスクール

リクルートの美容に関する調査研究機関『ホットペッパービューティーアカデミー』が、15~69歳の男女1万3,200人を対象に行った実態調査で、興味深い結果が明らかになりました。

男性の美容サロン利用率と、脱毛にかける金額が増加していて、特に「ワキ」脱毛がトップの「髭」脱毛に迫るほど急上昇しています。

これらの動向が、男性脱毛市場の拡大につながっているとされています。

店舗集客のアイデアが毎日届く!口コミラボのメルマガに登録する


男性の「サロン利用率」と「利用金額」が増加

ホットペッパービューティーアカデミーの調査によれば、男性のサロン利用率と1回あたりの利用金額がともに増加しています。

過去1年間に美容サロンを利用した男性は、2021年の4.5%から2023年には5.4%へと増加するなど3年連続で増えています。

1回あたりの平均利用金額も前年から533円増加し、2023年には7,576円に達しています。

▲【脱毛・男性】サロン利用率と、利用金額:株式会社リクルートプレスリリース
▲【脱毛・男性】サロン利用率と、利用金額:株式会社リクルートプレスリリース

脱毛の施術部位に注目すると、全般的に増加しているなかでも特に「ワキ」脱毛がもっとも増加しています。「ワキ」脱毛を受けた男性は前年から6.6ポイント増となる31.5%に達するなど、1位の「髭」脱毛(32.0%)に0.5ポイント差で迫っています。

さらに、「Oライン(前年比4.0ポイント増)」や「Vライン(前年比3.9ポイント増)」も増加傾向にあるなど、男性の脱毛範囲が広がっていることも示されています。

サロン継続理由トップは「利便性」がキーワード

美容サロンを継続利用する理由について聞いた質問では、利便性に関する回答が目立つ結果となりました。

継続して美容サロンを利用する理由のトップに輝いた回答は、男女ともに「ネット予約できる」。スコアが最も増加した回答としては、女性は「待ち時間が少ない(前年比3.5ポイント増)」、男性は「当日・直前の予約が可能(前年比5.2ポイント増)」。

男女ともに「利便性」が継続の条件として重要視されていることが明らかになりました。

この調査結果からわかるように、男性の美容サロン利用が増加し、特に脱毛がトレンドとなっています。髭脱毛の利用増加に加えてワキ脱毛が急増したことは、男性の美容に対するニーズの多様化を示しており、今後も男性脱毛市場の拡大が期待されます。

<参照>

株式会社リクルートプレスリリース:【美容センサス2023年上期】≪エステサロン[脱毛]編≫

口コミラボ セミナー紹介&最新版MEOまとめ

【24年3月版 Googleマップ・MEO最新情報まとめ】


MEOに関わるサービス「Googleマップ」「Googleビジネスプロフィール」や、各種地図アプリ・口コミサイトは日々更新を続けており、その全容を把握するのは難しくなっています。

そこで口コミラボでは、MEO・口コミマーケティングに役立つ最新ニュースをまとめた「Googleマップ・MEO最新情報まとめ」を毎月発行しています。

本記事では、2024年2月〜3月の情報をまとめたレポートのダイジェストをお届けします。

※ここでの「MEO」とは、Google上の店舗・施設情報の露出回数を増やしたり、来店行動につなげたりすることで、Google経由の集客を最大化させる施策を指します。
※『口コミアカデミー 』にご登録いただくと、レポートの全容を無料でご確認いただけます。

詳しくはこちらをご覧ください。
ビジネスプロフィールにSNSの投稿が表示される / 宿泊施設のGoogleビジネスプロフィールでSNS登録が可能に ほか【24年3月版 Googleマップ・MEO最新情報まとめ】


口コミアカデミー 0円すべて無料 口コミサイトの運営やノウハウが学べる、店長限定の無料のオンラインスクール

関連するオススメ記事

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。