予約客を増やすコツ&予約動線の設計方法を徹底解説!【セミナーレポート】

口コミアカデミー 0円すべて無料 口コミサイトの運営やノウハウが学べる、店長限定の無料のオンラインスクール

インターネットやSNSの発達により、誰でも自分の店舗の魅力を簡単に発信することができる時代。ライバルが多くいる中、顧客にアプローチするためには「集客 × 予約」の動線を正しく設計することが大切です。

一方で、店舗を運営していく中で「自社のWeb設計が正しく行えているか分からない」と不安を抱えられている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、より多くの予約を獲得するために打つべき施策・押さえるべきポイントについて解説したセミナーの内容を、ダイジェストでお届けします。

本セミナーでは予約システム「STORES予約」を提供するSTORES株式会社よりマーケティング担当の名郷雅人氏にお越しいただき、繁盛している店舗の予約データをもとにした予約動線の設計方法などについて解説いただきました。

口コミラボ・口コミコム を運営する株式会社movからは、今話題の「MEO」を軸に、Web上での集客のコツと成功事例を紹介します。

本セミナーは大好評につきアーカイブ配信もございますので、ぜひご覧ください。

【アーカイブ配信】データでわかる「予約客獲得」のコツ


【第一部】予約ビジネスにおけるMEO対策の考え方とポイント

セミナー前半では、株式会社mov カスタマーサクセス部マネージャーの嶋津より、予約ビジネスにおける「集客」の観点から「MEO対策の考え方とポイント」について解説しました。

MEO対策では表示順位よりも「情報の充実度」が大事

口コミコム を利用されている店舗事業者の方にレクチャーを行う際、まずはカスタマージャーニーについて一緒に考察し、検索や他社比較、予約などを経て来店に至るまでの道のりの中でマップ情報や口コミサイトがどのような立ち位置を占めているのかを考えます。

▲カスタマージャーニーの考察
▲カスタマージャーニーの考察

来店前に時間をかけて比較されるビジネスでは、マップでの表示順位より「情報の充実度」が重要です。

そのため予約ビジネスにおけるMEO対策では、順位を上げることよりも、戦略的な情報発信をしたり、口コミ獲得に努めたりすることのほうが大事だといいます。

▲"MEO対策"の観点
▲"MEO対策"の観点

MEO対策1. オーナー投稿

具体的なMEO施策としてはまず、「オーナー投稿」が効果的です。

オーナー投稿とはGoogleマップの「最新情報」タブにある店舗オーナーからの情報提供のことで、SNSやブログのように活用できます。

▲オーナー投稿
▲オーナー投稿

投稿には、ユーザー向けとGoogle向けの2つの目的があるといいます。

ユーザー向けの投稿は反応率を高めること、Google向けの投稿はよく検索されるキーワードとの関連性を高めることを目的とするものです。

店舗の戦略や状況に応じて、この2つの目的を使い分けたコンテンツを作ることが望ましいといいます。

▲オーナー投稿のポイント
▲オーナー投稿のポイント

MEO対策2. 口コミ獲得

口コミ獲得は難易度が高いものの、現場スタッフと協力して口コミ促進をしてもらうなど、地道に取り組んでいくことが必要だといいます。

なお、プレゼントや割引などのインセンティブは禁止されているので注意しましょう。

▲口コミ獲得のポイント
▲口コミ獲得のポイント

【アーカイブ配信】データでわかる「予約客獲得」のコツ

【第二部】予約動線の設計方法

セミナー後半ではSTORES予約のマーケティング担当 名郷雅人氏より、予約動線の設計方法などについてお話しいただきました。

24時間予約できる動線設計がポイント

名郷氏によると、検索などを通して認知・興味を獲得した後の工程も予約数アップには重要だといいます。

予約の方法には電話・メール・ネットなどがありますが、STORESによると近年はネット予約の割合が大きくなってきているということです。

また、夜から朝にかけての時間帯に予約する人が多いため、この時間帯の予約の取りこぼしを防ぐことがポイントだといいます。

そういった意味でも、ネット予約を活用して、店舗の営業時間に関係なく24時間スムーズに予約できるような動線を設計することが重要です。

▲新規客の予約数最大化のポイント
▲新規客の予約数最大化のポイント

また、予約数の最大化という観点において、売上を上げている事業者の多くはLINE公式アカウントやInstagram、自社の公式Webサイトなどの各種ツールとネット予約をうまく組み合わせて活用しています。

予約までの動線をしっかり整備することが大事だということがわかります。

▲予約数最大化における重要ポイント
▲予約数最大化における重要ポイント

新規顧客・リピート客の獲得方法

新規予約獲得の施策としては、Googleマップから直接予約ができる「Googleで予約」機能も効果的だといいます。

Googleで予約経由の予約の絶対数は少ないものの、コンスタントに新規予約が生まれることがデータからもわかっています。

▲【新規予約】Googleビジネスプロフィールを活用したネット予約動線
▲【新規予約】Googleビジネスプロフィールを活用したネット予約動線

リピート予約については、LINE公式アカウントからの予約動線設計が効果的です。

リピート客であるからこそ、予約が少ない工程で簡単に済むように整備しておくことが重要だといいます。

▲【リピート予約】LINE公式アカウントからの予約動線設計
▲【リピート予約】LINE公式アカウントからの予約動線設計

キャンセル率を抑える施策:事前クレジットカード決済

キャンセル率を抑えるための施策としては、事前のクレジットカード決済が挙げられます。

同じ店舗への予約でも現地払いと事前決済だとキャンセル率に差が出るため、事前決済が可能な店舗であれば選択肢の1つとして用意しておくのもよいということです。

▲【来店率改善】事前クレジットカード決済の活用
▲【来店率改善】事前クレジットカード決済の活用

セミナーアーカイブ配信中!

本セミナーでは他にも、実際にMEO対策や予約動線構築により予約が増えた事例などをデータとともに紹介しています。

予約ビジネスを運営されている事業者の皆様にとって役立つ内容となっておりますので、ぜひアーカイブ配信よりご覧ください。

【アーカイブ配信】データでわかる「予約客獲得」のコツ

登壇者

名郷 雅人 - STORES 株式会社 マーケティング担当


2020年5 月 Coubic 株式会社(現 STORES株式会社)入社。インサイドセールス・ダイレクトセールスを通し、延べ百以上の店舗様のシステム導入、集客施策などを担当後、マーケティングに従事。現在はデジタルマーケティング、セミナー / 展示会の企画含む STORES 予約 マーケティング全般を担当。


嶋津 健児 - 株式会社mov カスタマーサクセス部マネージャー


人材業界・IT業界を経て、2022年3月よりmovにジョイン。これまで求人広告の制作から事業企画、マーケティング、SEO対策、コンテンツ制作など様々な職務を経験。 現在は株式会社mov カスタマーサクセスのマネージャーとして、口コミコム を活用したローカルSEO対策の提案をはじめ、マーケティング全体の支援を行っている。

口コミラボ 最新版MEOまとめ

【24年6月版 Googleマップ・MEOまとめ】

MEOに関わるサービス「Googleマップ」「Googleビジネスプロフィール」や、各種地図アプリ・口コミサイトは日々更新を続けており、その全容を把握するのは難しくなっています。

そこで口コミラボでは、MEO・口コミマーケティングに役立つ最新ニュースをまとめた「Googleマップ・MEO最新情報まとめ」を毎月発行しています。

本記事では、2024年5月〜6月の情報をまとめたレポートのダイジェストをお届けします。

※ここでの「MEO」とは、Google上の店舗・施設情報の露出回数を増やしたり、来店行動につなげたりすることで、Google経由の集客を最大化させる施策を指します。
※『口コミアカデミー 』にご登録いただくと、レポートの全容を無料でご確認いただけます。

詳しくはこちらをご覧ください。
Google口コミの「ステマ」に措置命令 / Googleビジネスプロフィール 開業前登録に要注意【2024年6月版 Googleマップ・MEOまとめ】


口コミアカデミー 0円すべて無料 口コミサイトの運営やノウハウが学べる、店長限定の無料のオンラインスクール

関連するオススメ記事

    この記事の筆者

    口コミラボ編集部

    口コミラボ編集部

    口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。