オミクロン株、40以上の国・地域で感染拡大…症状軽いとの報告については「時期尚早」

新型コロナウイルスの新たな変異ウイルス「オミクロン株」は、これまでに40を超える国と地域で感染が確認されるなど、現在も拡大が続いています。

「オミクロン株」現在の状況は

オミクロン株の感染者が確認されているのは、41の国と地域です(12月4日報道時点)。

4日には、アフリカ南部のザンビアで初めて感染者が確認されました。感染が確認されたのは3人で、うち外国への渡航歴のない1人は、ワクチン接種を受けていなかったといいます。

また、韓国でも同日、新たに3人のオミクロン株感染者が確認されました。その日の韓国の新型コロナウイルス新規感染者は5,352人で、重症者752人、死者70人ともに過去最多となっています。

感染力の強い変異株、症状軽いとの報告については「時期尚早」

WHO(世界保健機関)の首席科学者は3日、オミクロン株は感染力が強いとの見方を示しました。デルタ株に置き換わって、今後の主流になる可能性があると指摘します。

また、感染しても症状が軽いとの報告が多く出ていることについては、重症化するリスクを判断するのは時期尚早だとしています。

またオミクロン株は、ワクチンを2回接種した後に感染する「ブレークスルー感染」の報告も相次いでおり、警戒感が高まっています。

<参照>
FNN プライムオンライン:オミクロン株 41の国と地域に感染拡大 新型コロナ
時事通信:オミクロン株、軽症傾向も 接種後感染、報告相次ぐ―新型コロナ

コロナで落ちた売上をどうにかしたい。手間を掛けずにできる新しい集客とは?

「コロナで売上がガクッと落ちてしまったから新しい集客方法をやらないと…」「自粛で営業時間が頻繁に変わるがネット上の情報が変えられていない…」そんな悩みを「口コミコム」がまとめて解決します!

\7,000店舗以上が導入!詳細はバナーから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

「口コミコム」とは、当メディア「口コミラボ」を運営する株式会社movが提供する口コミ集客支援ツールです。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが「口コミコム」だけで完結します。

関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。