LINEトークリスト最上部の広告に新メニュー 9月6日から運用型広告「Talk Head View Custom」提供開始

LINE株式会社(以下、LINE)は、同社が提供する従来の予約型広告「Talk Head View」に加えて、新たに運用型広告「Talk Head View Custom」を2021年9月6日より提供開始することを発表しました。

関連記事
LINE広告の種類は?配信面や機能の特徴・出稿の手順を徹底解説
日本の主要SNS、8種類のサービスを解説!Facebook・Twitter・Instagram・YouTubeからnote
LINE関連サービス・機能まとめ!運用のコツ・集客に活かす方法
LINEで集客するには? LINEのメリット・機能・集客のポイント・事例

LINEトークリスト上部の広告がアップデート、9月6日から提供開始

LINEは国内約8,800万人※が利用するコミュニケーションアプリです。(※2021年3月末時点)チャット機能の他、ニュースやタイムライン、ギフトの手配などがアプリの中で可能です。

2019年からは、「LINE」アプリのトークリスト最上部に情報を配信する「トークリスト(旧スマートチャンネル)」が提供されています。これは、LINEサービスの様々な情報から個々のユーザーに合わせた最適な情報をピックアップし、表示するものです。

トークリストの最上部は、LINE広告の配信面としても利用できます。2020年1月からはトークリスト最上部に動画広告を配信できる「Talk Head View」が予約型ディスプレイ広告として活用されてきました。

9月6日より、予約型ディスプレイ広告に加え、新たに運用型広告の「Talk Head View Custom」の提供を開始します。


<参照>
LINE、トークリスト最上部に運用型広告を配信できる「Talk Head View Custom」を9月より提供開始 | ニュース | LINE株式会社

動画を再生、配信回数や期間が選べるように

LINE広告トークリスト最上部の配信面
▲トークリスト最上部の配信面:LINE広告

LINEのトークリストは、受信したメッセージが並ぶ画面です。

この最上部に配信される広告「Talk Head View」は静止画広告として配信され、ユーザーがタップすることでコンテンツが起動、拡大し、動画広告が再生されるという仕組みです。

「Talk Head View」では、1ユーザーに対する広告配信は1日1回まで、配信期間も1日限定と配信設計に制限がありました。

しかし、今回新たに提供される「Talk Head View Custom」では1ユーザーに対して配信期間中最大10回まで広告配信することができ、ターゲティングも設定が可能、配信期間も1日~31日までで自由に指定できるようになります。

また、最低出稿金額から予算を自由に設定できるCPM課金型(1,000回の表示につき広告料金を設定)での広告配信が可能です。

予算に合わせた配信量の調整ができ、企業の商材やキャンペーンに合わせ柔軟な配信設計が可能になります。

<参照>
トークリスト|LINE for Business

全世代で利用されるLINE

LINE広告に限らず、InstagramやTwitterなどさまざまなSNSで広告枠が用意されています。SNS広告媒体としてのLINEの優位性は、ほぼ全ての年代で使われているツールだという点にあるでしょう。

総務省が2021年8月に発表した調査によると、LINEはほとんどすべての世代で利用率が90%を超えており、もっとも低い60代でも76.2%となっています。年代を問わず、日常的に使われているコミュニケーションツールといえるでしょう。

「Talk Head View」はこのように全世代に普及しているLINEを媒体に、ターゲットをしぼり、トークリストの最上部からメッセージを展開できます。企業や商品の認知度向上に効果が期待されます。

<参照>
総務省|情報通信政策研究所|情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査

コロナで落ちた売上をどうにかしたい。手間を掛けずにできる新しい集客とは?

「コロナで売上がガクッと落ちてしまったから新しい集客方法をやらないと…」「自粛で営業時間が頻繁に変わるがネット上の情報が変えられていない…」そんな悩みを「口コミコム」がまとめて解決します!

\10,000店舗以上が導入!詳細はバナーから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

「口コミコム」とは、当メディア「口コミラボ」を運営する株式会社movが提供する口コミ集客支援ツールです。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが「口コミコム」だけで完結します。

関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。