Googleマップ、JR主要駅内で「ARナビ」提供開始【ローカルSEOニュースまとめvol.27】

Google マップやGoogle マイビジネスなど、ローカルSEO* に関連するサービスは常にアップデートが続けられています。

そこで編集部では、最新のデータやノウハウをいち早く取り上げるべく、毎週「ローカルSEOニュースまとめ」を配信しています。

今回は第27回目として、2021年7月2日から7月9日の関連トピックをお伝えします。

関連記事
ローカルSEOニュースまとめ vol.26

* ローカルSEOとは、店舗を検索によって見つけてもらい来店につなげるために、Web上の店舗情報を充実させたり口コミを整備したりする施策を指します。

Googleマップなど地図アプリの最新情報

ここでは、2021年7月2日から7月9日のあいだに発表された、Google マップ、Yahoo!マップ、Apple Mapsそれぞれの最新情報について解説します。

1. Googleマップ、JR東日本の主要駅・商業施設でインドアライブビュー(ARナビ)提供開始

Googleマップは7月5日、インドアライブビューの対象エリアとして東京駅、新宿駅、品川駅といったJR東日本の主要駅や商業施設を新たに追加することを発表しました。

インドアライブビューとは、周囲の風景をスマートフォンのカメラで認識し、AR(拡張現実)を用いて実際の風景に進む方向を示すことで、目的地まで案内するナビゲーション機能です。

空港や駅、ショッピングセンターなど、今までナビゲーションが難しかった屋内施設にインドアライブビューを追加することで、ユーザーをよりスムーズに目的地に案内することが期待されます。

対象施設は今後も拡大する予定だということです。

<参照>
Google Japan Blog:Google マップ で東京駅や渋谷駅などJR東日本の主要駅や商業施設での屋内ナビゲーションがより便利に

2. Yahoo!マップ、詳細地図のエリアを全国に拡大

Yahoo!マップは今回地図データを更新し、詳細地図を表示するエリアを全国に拡大しました。住宅のない離島などを除くほとんどのエリアで利用できるようになるということです。

この「詳細地図」では、道路や建物、河川の形状など現地のようすがより詳しく表示され、目的地を探すのに役立ちます。

<参照>
Yahoo! MAP:Yahoo! MAPの詳細地図のエリアが全国に拡大

3. Yahoo!プレイス新機能

Yahoo!プレイスは、Yahoo!系列のサービスに店舗情報を入稿するための公式ツールで、Yahoo!マップなどにお店や施設の情報を掲載できます。

このYahoo!プレイスで登録できる基本情報に、

  1. 支払い方法
  2. 通販サイトURL
  3. SNSアカウント

の3つの入力欄が追加されました。

Yahoo!プレイス管理画面の情報入力欄
▲Yahoo!プレイス管理画面: 編集部スクリーンショット

これらの入力欄が追加されたことにより、ユーザーは店舗のより詳細な情報を知ることができます。また通販サイトやSNSに誘導することで、ユーザーの関心をさらに高め集客につなげられるでしょう。

一方、Googleマイビジネスには通販サイトURL、SNSアカウントの入力欄が実装されていません。また、決済方法が追加できる業種も限られています。Googleマイビジネスでもこうした情報を発信したい場合は投稿機能を活用しましょう。

<参照>
note:Yahoo!プレイスの基本情報に、支払い方法・通販サイトURL・SNSアカウントの入力欄が追加されました

4. Apple Mapsの屋内マップに羽田空港が追加

Apple Mapsでは、「屋内マップ」に新たに羽田空港を追加しました。屋内マップは一部の空港やショッピングモールで提供されている機能で、広い施設内の経路を確認できます。

Apple Mapsで羽田空港を表示して拡大すると、空港内のフロアマップが3D表示されるほか、フロア階ごとの屋内マップを表示することも可能です。

2018年には、成田国際空港と中部国際空港が屋内マップに追加されていました。今後も屋内マップの導入範囲が拡大するかもしれません。

今週のGoogleマイビジネスヘルプコミュニティ、注目のQ&A 6選

ここでは、7月2日から7月9日の間にGoogle マイビジネスのヘルプ コミュニティに投稿された質問の中で、注目したい質問と回答の内容を抜粋して解説します。

1. 高評価な口コミをもらったのに消えてしまった

質問

  • お客様の口コミが消えていました。先日も同様のことがあり、せっかく高評価であたたかいコメントをいただいたのに返信もできず困っています。

回答

  • (1)書いた本人が口コミを削除した。(2)Googleがスパムや不適切なコンテンツだと判断(誤認)し、非表示になった。(3)アプリ・システムの不具合 のいずれかが考えられます。

詳細

Googleマップには投稿コンテンツに関するポリシーがあり、スパムと虚偽のコンテンツ、関連性のないコンテンツ、不適切なコンテンツなどは禁止および制限されています。いずれかに当てはまる口コミに関しては削除される可能性がありますが、今回の口コミは質問者の話によるとそうではなさそうです。

だとすれば、口コミが本人によって削除されたか、Googleの誤認・不具合などGoogle側に問題があった可能性があります。

気になるようであれば、Googleのサポートに問い合わせるとよいでしょう。

<参照>
Google マイビジネス ヘルプ コミュニティ:お客様から口コミがあり、返信しようとしたら、口コミが消えていました。先日も同じ事があり、連続しています。ちなみに口コミの内容は☆5つ高評価、コメントも温かいコメントでした。なぜ消えるのでしょうか?

2. Googleマイビジネスで投稿した写真が、Googleマップには反映されない

質問

回答

  • 写真は投稿したあと審査が入るため、すぐには反映されません。1週間ほどかかる場合もあります。
  • 改善しないようであればサポートに直接伝えてください。

詳細

写真の掲載には審査が入るため、反映されるまでタイムラグがあります。1週間ほど待機し、それでも改善しないのであればサポートに連絡しましょう。

また、写真の投稿に関してもGoogleが定めるポリシーがあり、これを満たしていないものは削除されます。投稿した写真がポリシーに違反していないか確かめる必要があるでしょう。

なお質問者は、「ヘルプ コミュニティ」とサポートを混同しているようです。ヘルプ コミュニティはGoogle マイビジネスの一般ユーザーが情報を交換する掲示板のようなもので、ここに書き込んでもサポートが行うようなリフレッシュ作業や問題の修正などは実施されません。

<参照>
Google マイビジネス ヘルプ コミュニティ:Googleマップやナレッジパネルを見ると写真が反映されません。サポートでリフレッシュ作業を行ってもらうと反映されると聞きまして宜しくお願いします。

3. 同じビルの他の店舗と重複判定されてしまう

質問

  • 自店舗のGoogleマイビジネスが、同じ建物内にある同系列店舗と重複しているとして停止されています。
  • Googleマイビジネスで表示される住所も間違っていて、口コミも他店舗のほうに載ってしまいます。サポートに3回メッセージを送りましたが連絡がありません。

回答

  • 何度もメッセージを送るとスパムと判断され、対応を後回しにされてしまうことがあります。
  • (質問者のビジネスでは、看板に記載されていない「系列店〇〇」という表記を設定していた)看板にない表記が原因で停止されていると考えられます。

<参照>
Google マイビジネス ヘルプ コミュニティ:Googleマイビジネス重複してないのに、同じビルにある店舗と重複してるということで、止まっています。フロアの階数も違います。サポートにメッセージ3回送ったのですが、連絡なしです。解除方法ありますか?

4. 個人名をビジネス名として登録するリスク

質問

  • フリーランスのパーソナルトレーナーが非店舗型でGoogleマイビジネスを登録したい場合、たとえばビジネス名を「パーソナルトレーナー〇〇」として、自分の名前を登録してもかまわないでしょうか。

回答

  • 訪問するビジネスとして成立しているのであれば登録事態には問題はありません。
  • ただし個人名で登録すると、口コミで低評価がついたり誹謗中傷を受けたりした場合、個人名で批判にさらされることになるというリスクも伴います。

<参照>
Google マイビジネス ヘルプ コミュニティ:フリーランスのパーソナルトレーナーです。店舗をもっておらず、非店舗型で登録しようと思うのですが、ビジネス名として、パーソナルトレーナー〇〇(氏名)といった形で登録しても問題ないのでしょうか。

5. 賃貸マンションはGoogleマイビジネスに登録できるのか

質問
  • 賃貸マンションの家主です。その場所に住んでいないのでオーナー確認のハガキが受け取れません。メールか電話で確認できるでしょうか。

回答

  • 別荘や不動産賃貸物件、所有権や代表権がない場所でおこなわれるサービス、教室、集会などはGoogleマイビジネスに登録できません。
  • 仮に登録できるビジネスの場合でも、オーナー確認画面で提示された方法でしか受け取ることができません。

<参照>
Google マイビジネス ヘルプ コミュニティ:私は、賃貸マンションの家主です。オーナー確認を行うのはハガキが原則のようですが、そこに住んでいないのでハガキを受け取ることができません。 メールや電話による確認をしたいのですが、どうしたらよいでしょう

Google: ローカルビジネス情報のガイドライン

6. 英語の口コミに対する返信方法

質問

  • 英語で書かれた口コミに対して、日本語で返信してもよいのでしょうか。最適解がありましたら教えてほしいです。

回答

  • ユーザーの母語に翻訳されて表示されるので、日本語で返信してもかまいません。
  • できれば英語で記述することで、好感度を高めることができるかもしれません。

詳細

口コミの返信は、翻訳して表示されます。ただし英語で返信すれば誤訳を防げるといったメリットもあります。日本語と英語を併記して返信するのも手段のひとつです。

英語で口コミに返信するのは店舗側にとって手間がかかり、難しい場合もあります。しかし、来店や口コミ投稿に対する簡単な感謝の言葉を述べるだけでも店舗に対する好感度を高めることができ、リピートにもつながります。

インバウンド対策の一環としても、英語での口コミ返信に取り組んでみると良いかもしれません。

<参照>
Google マイビジネス ヘルプ コミュニティ:英語での口コミに対する返信


【関連リンク】
週間ローカルSEOニュースまとめ アーカイブはこちら

コロナで落ちた売上をどうにかしたい。手間を掛けずにできる新しい集客とは?

「コロナで売上がガクッと落ちてしまったから新しい集客方法をやらないと…」「自粛で営業時間が頻繁に変わるがネット上の情報が変えられていない…」そんな悩みを「口コミコム」がまとめて解決します!

\10,000店舗以上が導入!詳細はバナーから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

「口コミコム」とは、当メディア「口コミラボ」を運営する株式会社movが提供する口コミ集客支援ツールです。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが「口コミコム」だけで完結します。

関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。