Googleマップ「電車のリアルタイム位置」がわかるように:首都圏のJR東日本、東京メトロ、都営地下鉄が対象

Googleの「Google マップ」で電車のリアルタイムの遅延情報、位置情報が確認できるようになりました。

公共交通オープンデータ協議会の「第4回東京公共交通オープンデータチャレンジ」として提供されており、期間は2月1日から本チャレンジ終了まで。対象はJR東日本、東京メトロ、都営地下鉄となっており、iPhoneアプリやAndroidアプリで見ることができます。


Google マップで電車のリアルタイム位置情報を表示させるには

電車のリアルタイム表示のやりかたは2通りあります。

  1. 地図上で対象となる路線内の駅をタップする
  2. 対象となる路線内の駅を検索する

地図上で対象となる路線内の駅をタップする

Google マップでのリアルタイム電車位置の表示のさせ方 駅名をタップ
▲Google マップでのリアルタイム電車位置の表示のさせ方(駅名をタップ)

まずは「Google マップ」アプリを開いて、首都圏の対象となる路線(JR東日本、東京メトロ、都営地下鉄)の駅名をタップします。

すると該当の駅に乗り入れする路線一覧が出てきます。その後地図をピンチアウト(縮尺を小さくする)すると、より広く、乗り入れ路線各線で電車がどの位置にいるのかがリアルタイムで表示されます。

対象となる路線内の駅を検索する

Google マップでのリアルタイム電車位置の表示のさせ方 駅名を検索
▲Google マップでのリアルタイム電車位置の表示のさせ方(駅名を検索)
もう一つの方法が、表示させたい駅を検索する方法です。駅名が表示されたら、先程の解説と同様にピンチアウトすると各線の動きが見えます。


コロナで落ちた売上をどうにかしたい。手間を掛けずにできる新しい集客とは?

「コロナで売上がガクッと落ちてしまったから新しい集客方法をやらないと…」「自粛で営業時間が頻繁に変わるがネット上の情報が変えられていない…」そんな悩みを「口コミコム」がまとめて解決します!

\10,000店舗以上が導入!詳細はバナーから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

「口コミコム」とは、当メディア「口コミラボ」を運営する株式会社movが提供する口コミ集客支援ツールです。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが「口コミコム」だけで完結します。



参考

関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。