代替肉で食べてみたいメニューは「唐揚げ」「ミートボール」「パスタ」「メンチカツ」/ぐるなびリサーチ部調査

「代替肉」認知度は8割を超える

株式会社ぐるなびは、1月26日、ぐるなびリサーチ部が全国20代~60代のぐるなび会員1,000名を対象に「代替肉」に関してのWEBアンケートを、2021年1月15日(金)~1月18日(月)に実施した結果を発表しています。

まず「代替肉」の認知度を調査したところ、81.1%が知っていると回答し、そのうち「食べたことがある」と回答した人は31.5%にのぼることが明らかになっています。

「代替肉」に関する調査 「代替肉」の認知度に関する結果グラフ
▲「代替肉」に関する調査 「代替肉」の認知度に関する結果グラフ:ぐるなびリサーチ部 株式会社ぐるなび
 

代替肉食べたい理由に「ヘルシー」6割超

今後、「代替肉」を食べたいかどうかについての質問では、「食べたい」「まあまあ食べたい」と回答した人を合わせると、全体で52.0%と半数を超える結果となっています。

「食べたい」「まあまあ食べたい」と回答した人を年代性別でみると、女性はすべての年代で50.0%を超え、男性についても30代、40代で50.0%を超えています。一方、「食べたい」と回答したのは、20代女性が一番多く21.4%にのぼっています。

「代替肉」を食べたいと思う理由について(複数回答)は、「ヘルシー」が63.5%、次いで「興味がある」が40.8%と「代替肉」について前向きな意見がある一方で、食べたいと思わない理由について(複数回答)は、「美味しくなさそう」が43.8%、「人工的だから」が29.8%と続く結果が今回の調査で得られています。

食べたことのあるメニュー、食べてみたいメニュー

「代替肉」で食べたことのあるメニュー、食べてみたいメニューの人気の結果はいずれも「ハンバーグ」が最も多く、「唐揚げ」、「ミートボール」、「ミートソースなどパスタ」、「メンチカツ」となりました。

「代替肉」に関する調査 「代替肉」食べたことがある・食べてみたいメニュー
▲「代替肉」に関する調査 「代替肉」食べたことがある・食べてみたいメニュー:ぐるなびリサーチ部 株式会社ぐるなび

食べた場所では「自宅」が最も多く、飲食店(ファストフード除く)が続きます。

▼外部リンク

株式会社ぐるなび プレスリリース
https://corporate.gnavi.co.jp/

コロナで落ちた売上をどうにかしたい。手間を掛けずにできる新しい集客とは?

「コロナで売上がガクッと落ちてしまったから新しい集客方法をやらないと…」「自粛で営業時間が頻繁に変わるがネット上の情報が変えられていない…」そんな悩みを「口コミコム」がまとめて解決します!

\7,000店舗以上が導入!詳細はバナーから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

「口コミコム」とは、当メディア「口コミラボ」を運営する株式会社movが提供する口コミ集客支援ツールです。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが「口コミコム」だけで完結します。

関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボニュース

口コミラボニュース

口コミラボ編集部が選んだ、企業の口コミ・MEO対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。