景気動向2か月ぶりに改善、前月比0.7ポイント増 2021年9月調査

帝国データバンクは、10月5日に全国2万4,516社を対象とした9月の国内景気動向調査を発表しました。

調査によると、国内景気は2ヵ月ぶりの増加となり、感染者数の減少やワクチン接種の普及による改善が見られました。

関連記事
8月の景気動向調査、前月比1.5ポイント減で3か月ぶりマイナスに

国内景気は前月比0.7ポイント増、2か月ぶりに改善

帝国データバンクの全国の景気DI
▲全国の景気ID:プレスリリースより

帝国データバンクが発表した国内景気DIによると、2021年9月は前月比0.7ポイント増の39.9となり、2か月ぶりの改善となりました。

こうした改善は国内の感染者数の減少に伴う、経済活動の再開が要因として挙げられます。

【小売り】全体で前月比0.1ポイント減

小売り全体では前月比0.1ポイントマイナスとなり、厳しい状態が続く結果となりました。

業態別でみると、特に落ち込みが激しかったのが飲食料品小売で前月比2.9ポイント減、また、家具類小売でも2.4ポイント減となっています。

一方、百貨店やコンビニが含まれる各種商品小売で前月比5.7ポイント増と、大幅な改善が見られました。

【サービス】全体で2.0ポイント増、2ヵ月ぶりの改善

サービスでは娯楽サービスを除いたすべての業態で前月比増加となり、前月比2.0ポイント増の41.12ヵ月ぶりの改善となりました。

教育サービスでは1.5ポイント増と改善が見られた一方、飲食店は0.5ポイント増旅館・ホテルでは0.4ポイント増と若干の改善となり、依然として低い数値で停滞しています。

帝国データバンクは今後の国内景気について、緊急事態宣言の解除、ワクチン接種の普及により、徐々に経済活動が正常化していくと見込んでいます。

コロナで落ちた売上をどうにかしたい。手間を掛けずにできる新しい集客とは?

「コロナで売上がガクッと落ちてしまったから新しい集客方法をやらないと…」「自粛で営業時間が頻繁に変わるがネット上の情報が変えられていない…」そんな悩みを「口コミコム」がまとめて解決します!

\10,000店舗以上が導入!詳細はバナーから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

「口コミコム」とは、当メディア「口コミラボ」を運営する株式会社movが提供する口コミ集客支援ツールです。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが「口コミコム」だけで完結します。


<参照>
PR TIMES:国内景気は2カ月ぶりに改善― 2021年9月調査

関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。