8月の飲食店予約件数、前月比95%と低水準続く 東京の予約件数100件届かず

株式会社エビソルは、運営するサービス「ebica」「グルメサイトコントローラー」を利用する約4,000店舗を対象に、2019年12月30日から2021年9月5日までの飲食店の予約推移のデータをまとめ、発表しました。

調査によると、飲食店の総予約数・1日平均予約件数は全国で前月比95%という結果となり、大きな改善は見られませんでした。

飲食店予約件数、前月比95% 緊急事態宣言による影響も

全国における1店舗あたりの平均予約推移
▲全国における1店舗あたりの平均予約推移:プレスリリースより

全国における1店舗あたりの総予約件数は107.6件、1日平均3.1件となり、前月比95%となりました。コロナ以前の2019年と比較すると同月比47%となり、依然として回復までの道のりが厳しい様子がうかがえます。

緊急事態宣言下の中、お盆休みによる需要で一時的に予約件数の上昇が見られたものの、16日以降は週ごとに減少しています。

前月比では大阪90%・東京98%で微減

8月総予約数、1日平均予約数(全国・大阪・東京)エビソル調査
▲8月総予約数、1日平均予約数(全国・大阪・東京)エビソル調査:プレスリリースより

大阪は総予約数118.8件で東京の79.2件を上回りますが、前月比90%、2019年比で45%となり、全国の数値よりも大きい減少幅となりました。

東京では総予約数が79.2件と先月に続き100件を下回り、前月比98%となりました。2019年比では36%と、低い水準のまま停滞しています。

これらの数字からは、東京の飲食店でより苦しい状況に面していることがうかがえます。ワクチンの接種率は上昇しており10月以降の酒類提供自粛などの制限緩和が見込まれてはいますが、回復まで今しばらくの時間を要することが想定されます。

コロナで落ちた売上をどうにかしたい。手間を掛けずにできる新しい集客とは?

「コロナで売上がガクッと落ちてしまったから新しい集客方法をやらないと…」「自粛で営業時間が頻繁に変わるがネット上の情報が変えられていない…」そんな悩みを「口コミコム」がまとめて解決します!

\10,000店舗以上が導入!詳細はバナーから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

「口コミコム」とは、当メディア「口コミラボ」を運営する株式会社movが提供する口コミ集客支援ツールです。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが「口コミコム」だけで完結します。

<参照>
株式会社エビソル:エビソル飲食店予約推移・2021年8月度

関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。