NAVITIMEで「駅ターゲティング広告」到着駅に連動し広告を表示。7月8日からスタート

「NAVITIME」での検索到着駅に合わせて広告を表示

株式会社ナビタイムジャパン(以下、ナビタイムジャパン)が7月8日から、「NAVITIME Market Place」で「駅ターゲティング広告」の提供を開始したと、同日に発表しました。

「NAVITIME Market Place」は、ナビタイムジャパンが運営するデジタル広告プラットフォームです。「NAVITIME Market Place」サイトから掲載申し込みをして、店舗などの情報を登録することで、ナビタイムジャパンが提供するサービス上に店舗や施設の情報が掲載できます。

ナビタイムジャパンは今回、総合ナビゲーションサービス「NAVITIME」などで、広告主が指定した駅を到着駅に指定し乗換検索したユーザーに対し、検索結果上に広告を表示できる「駅ターゲティング広告」の提供を開始しました。

「駅ターゲティング広告」を利用することで、特定の駅周辺に在住・通勤・通学している人、あるいは足を運ぶ人に直接訴求でき、効果的な情報発信が可能です。


NAVITIME「駅ターゲティング広告」・広告表示時の画像
▲「駅ターゲティング広告」・広告表示時の画像:株式会社ナビタイムジャパン

バナー画像の提出などは不要、掲載期間は最短1日

「駅ターゲティング広告」を利用する際には、バナー画像の提出などは不要で、広告をだしたい到着駅・掲載期間・掲出先(パソコン若しくはスマートフォン)・告知文などの情報を選択・入力し、クレジットカードで決済するだけで、簡単に出稿することが可能です。

広告の掲載期間は最短1日で価格は税込み334円となっており、パソコンやスマートフォンで出稿に必要な手続きが完結できます。短期間・低コストなプロモーションを展開することができます。

コロナで落ちた売上をどうにかしたい。手間を掛けずにできる新しい集客とは?

「コロナで売上がガクッと落ちてしまったから新しい集客方法をやらないと…」「自粛で営業時間が頻繁に変わるがネット上の情報が変えられていない…」そんな悩みを「口コミコム」がまとめて解決します!

\7,000店舗以上が導入!詳細はバナーから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

「口コミコム」とは、当メディア「口コミラボ」を運営する株式会社movが提供する口コミ集客支援ツールです。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが「口コミコム」だけで完結します。


▼外部リンク

株式会社ナビタイムジャパン プレスリリース

https://corporate.navitime.co.jp/

関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボニュース

口コミラボニュース

口コミラボ編集部が選んだ、企業の口コミ・MEO対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。