ピークを避けた外食ニーズに応える「オフピーク・フレックス特典プログラム」など ヒトサラが特集

様々な時間帯で食を楽しみたいという消費者ニーズに対応

株式会社USEN Mediaのグルメメディア「ヒトサラ」が、コロナ禍で奮闘する飲食店を支援するための新たな特集コンテンツを公開したと、株式会社USEN-NEXT HOLDINGSが2月5日に発表しました。

ヒトサラ」が2020年1月と2021年1月に、同メディアにおけるオンライン予約実績に基づく調査を実施したところ、5人以上予約は前年同月比で8割減少、1人予約は12.7倍に増加したことが分かりました。

また、11時から11時30分、13時から18時のピークを避けた時間帯の予約が増加しているという結果も得られています。

18時30分以降の予約は前年同月比で5割減少、18時開始までの予約は1.7倍に増加しています。

感染リスクが少ないピークを避けて外食を楽しみたいという消費者ニーズが高まっていることから、「ヒトサラ」は今回、コロナ禍で様々なスタイルで営業する飲食店を支援するため、時間に縛られない外食の楽しみ方を提案する新たな特集コンテンツを公開しました。

「ヒトサラ」のオンライン予約実績に基づく調査・調査結果の画像
▲「ヒトサラ」のオンライン予約実績に基づく調査・調査結果の画像:株式会社USEN-NEXT HOLDINGS
 

「オフピーク・フレックス特典プログラム」も展開

同特集コンテンツとしては、編集部厳選「オフピーク」及び「フレックス」にオススメのお店や、おひとり様に「カウンター席のある焼肉店」などが掲載されており、行動変化に応じた自由な外食の楽しみ方を提案することで、飲食店のバックアップを行います。

また、ヒトサラ即時予約利用店舗を対象に、1予約1人から4人かつ予約来店時間が9時から18時開始であることが条件で、通常の10倍のヒトサラPOINTを付与する「オフピーク・フレックス特典プログラム」も展開しています。

▼外部リンク

株式会社 USEN-NEXT HOLDINGSのプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000576.000003515.html

コロナで落ちた売上をどうにかしたい。手間を掛けずにできる新しい集客とは?

「コロナで売上がガクッと落ちてしまったから新しい集客方法をやらないと…」「自粛で営業時間が頻繁に変わるがネット上の情報が変えられていない…」そんな悩みを「口コミコム」がまとめて解決します!

\7,000店舗以上が導入!詳細はバナーから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

「口コミコム」とは、当メディア「口コミラボ」を運営する株式会社movが提供する口コミ集客支援ツールです。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが「口コミコム」だけで完結します。

関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボニュース

口コミラボニュース

口コミラボ編集部が選んだ、企業の口コミ・MEO対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。