2021年 トレンドグルメは「テイクアウト」「B級韓国グルメ」「アジアグルメ」(ぐるなびリサーチ部)

食べたいメニューランキング1位は「焼肉」、続いて「寿司」「ステーキ」

世の中のトレンドに合わせて食に関する様々な調査を実施するぐるなびリサーチ部(株式会社ぐるなび)は、「2021年に食べたいメニューやトレンドの兆しがあるメニュー」を調査しました。全国の20代から60代のぐるなび会員1,000人を対象として、ウェブアンケート形式で行われたものです。

同調査の「2021年に食べたいメニューランキング」では、1位が「焼肉」となり、2位が「寿司」、3位が「ステーキ」、4位が「イタリアン」などと続いています。

ランキングに入ったメニューから、食で贅沢をしようとする傾向があることがうかがえました。

▲「2021年に食べたいメニューやトレンドの兆しがあるメニュー」の調査・ランキング画像:株式会社ぐるなび
▲「2021年に食べたいメニューやトレンドの兆しがあるメニュー」の調査・ランキング画像:株式会社ぐるなび

トレンド予測キーワード1には「テイクアウトグルメ」

「2021年にトレンドになりそうなメニューを教えてください」と自由回答形式で質問したところ、「2021年のトレンド予測メニュー」のキーワード1には「テイクアウトグルメ」が、キーワード2には「B級韓国グルメ」、キーワード3には「アジアグルメ」が挙がっています。

▲2021年のトレンド予測メニュー:株式会社ぐるなび
▲2021年のトレンド予測メニュー:株式会社ぐるなび

キーワード1の「テイクアウトグルメ」では、新型コロナウイルスの影響による「お家時間」が増える中、食で生活を充実させるため、外食でも人気の本格焼肉が楽しめるセットや、ワンハンドで食べられる手軽なテイクアウトなど、進化したテイクアウトの回答が多く見られました。

▼外部リンク

株式会社ぐるなび プレスリリース
https://corporate.gnavi.co.jp/

口コミコムとは


「口コミコム」とは、当メディア「口コミラボ」がご提供する口コミ集客支援ツールです。

口コミラボでは、店舗ビジネスの集客担当者の方向けに、ローカルSEOMEO対策)などの口コミ集客ノウハウを中心とした情報を配信しています。

→口コミラボとは

→口コミラボメールマガジンに登録する

口コミラボでもお伝えしている通り、店舗ビジネスでネット上の集客力を強化するためには、複数の地図アプリや口コミサイトに登録することが必須となってきています。しかし、複数のサービスで登録、管理、分析することは非常に手間がかかる作業です。

そこで、口コミ集客支援ツール「口コミコム」は、Google マイビジネスをはじめとした各種地図アプリ、口コミサービスを使いこなす手助けをします。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の一括での情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが「口コミコム」だけで完結します。

\詳細はこちらから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に


関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボニュース

口コミラボニュース

口コミラボ編集部が選んだ、企業の口コミ・MEO対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。