【速報】Go To Eatキャンペーン、8月下旬から開始予定:食事券発行で飲食店支援

【速報】Go To Eatキャンペーン、8月下旬から開始予定:食事券発行で飲食店支援

江藤農林水産大臣は、7月21日の会見で、外食需要を喚起する「Go To Eat」キャンペーンの事務局の公募を始めると公表しました。また、食事券の発行について「準備が整った地域から順次実施する」と述べ、早ければ8月下旬からキャンペーンを開始したいとの考えを示しました。

一方、ポイント付与の開始時期は、新型コロナウイルスの感染が再拡大している現状も踏まえ、慎重に見極める考えを示しています。

「Go To Eat」キャンペーンは、新型コロナウイルスの感染拡大により深刻な被害を受けている外食産業を支援するものです。食事券を25%のプレミアム(上乗せ)付きで発行するほか、Webサイトで飲食店を予約した場合、次回の食事で使えるポイントを昼食で500円分、夕食で1,000円分付与することで、外食需要を喚起します。

<参照>

日本経済新聞:「GoToイート」食事券、8月下旬にも 江藤農相

関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。