ローカル検索とは、ユーザーの位置情報や地域に関連する検索キーワードをもとに、検索ニーズに適した情報を表示させる仕組みのことです。

たとえばGoogleで「ランチ」と検索した場合、新宿駅周辺で検索するのと、東京駅周辺で検索するのでは検索結果が異なります。これは、Googleがユーザーの位置情報をもとに「周辺でランチを食べられる場所を探している」と判断し、そのニーズに合った情報を表示しようとするためです。

また新宿駅周辺で検索した場合でも、検索キーワードを「渋谷駅 ランチ」とすれば、検索結果は変化します。これも、Googleが「渋谷駅周辺でランチを食べられる場所を探している」と判断しているためです。

このローカル検索に最適化することを、「ローカルSEO」と呼びます。お店に近い場所で関連する検索を行った人はその後来店に至る可能性が高いと考えられるため、Google マップ上の店舗情報を充実させたり、高評価な口コミを多く集めたりといった施策が集客に効果を発揮します。

<関連記事>


口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に
 

役にたったら
いいね!してください