コモディティとは、元は「原材料」や「商品」という意味ですが、マーケティング業界では「同種類の商品の中で差別化できていない」といった意味で用いられる用語です。

他社と差別化できていない商品を「コモディティ商品」、他社の模倣商品の流通で付加価値が低下することを「コモディティ化」と呼びます。

<関連記事>


口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に
 

役にたったら
いいね!してください