キャッシュフローとは、「お金の流れ」を意味する言葉で、手元の資金を管理する際に使われる言葉です。

たとえば、ある店舗の1日の売上が10万円、仕入れなど売上が出る前に支払わなければならない代金が5万円だったとします。

すると、その日の最終的な利益は差し引き5万円となりますが、売上が入るまでは5万円の赤字が発生することになります。

そのため店舗経営では、売上が入るまでのキャッシュフローを管理しておく必要があるのです。