ワクチンパスポートで入店管理するシステム登場 QRコード読み取りでゲート解錠など

株式会社デバイスエージェンシー(大阪府)は、ワクチンパスポートの実用化に向け、それを活用した入店コントロールを叶える技術の開発を開始しました。

関連記事
「ワクチン・検査パッケージ」12道府県で実験開始 5人以上会食など

ワクチンパスや陰性証明を読み取り入店制御

「ワクチンパスポートソリューション」は、ワクチン接種証明書や陰性証明のQRコードを読み取り、店舗や施設の入店を制御することができます。

デバイスエージェンシー製品との活用例では、ワクチンや検査の証明を読み取るとゲートが解錠され入店できるようになったり、印刷機からワクチン接種済を証明するステッカーを印刷できます。

またこのステッカーを読み取り、入店時に体表面温度だけでなくステッカーの有無からも入店を管理できます。

API連動で他社製品とも連携可能

「ワクチンパスポートソリューション」は、API連動により同社製品だけでなく他社製品との連携も可能です。そのため店舗や施設の既存機器をそのまま利用することができ、経済的負担が緩和されます。

コロナで落ちた売上をどうにかしたい。手間を掛けずにできる新しい集客とは?

「コロナで売上がガクッと落ちてしまったから新しい集客方法をやらないと…」「自粛で営業時間が頻繁に変わるがネット上の情報が変えられていない…」そんな悩みを「口コミコム」がまとめて解決します!

\10,000店舗以上が導入!詳細はバナーから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

「口コミコム」とは、当メディア「口コミラボ」を運営する株式会社movが提供する口コミ集客支援ツールです。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが「口コミコム」だけで完結します。


<参照>
株式会社デバイスエージェンシー:ワクチンパスポートソリューション特設サイト
PRTIMES:【ワクチンパスポートを活用した入店コントロール】コロナ収束後の安心な店舗運営と経済回復を応援する「ワクチンパスポートソリューション」の開発を開始!|株式会社デバイスエージェンシーのプレスリリース

関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。