兵庫県のコミュニティバスがGoogleマップ経路検索に対応 観光客に向け整備すすむ

兵庫県は先月、県内の13市町内を通るコミュニティバスについて、Google マップの検索に対応したことを発表しました。

県内訪問者に対する利便性向上の取り組みに注目が集まります。

関連記事
8月宿泊者数3,047万人泊、前月比50万人泊増【宿泊旅行統計 8月第1次速報】
GoTo再開検討、観光業支援も

Googleマップにコミュニティバスの検索を対応

兵庫県は、県内のコミュニティバスの運行情報をGoogle マップへ登録する取り組みを進めており、今回13の市町でGoogle マップから検索できるようになったと発表しました。

この取り組みにより、Googleマップ上で出発地と目的地を入力するとコミュニティバスを含むルート検索が可能となり、バスや駅の名称が分からなくても目的地にたどり着くことができるようになります。

Googleマップでは英語での検索も可能なため、訪日外国人観光客の利用についても期待されています。

コロナで落ちた売上をどうにかしたい。手間を掛けずにできる新しい集客とは?

「コロナで売上がガクッと落ちてしまったから新しい集客方法をやらないと…」「自粛で営業時間が頻繁に変わるがネット上の情報が変えられていない…」そんな悩みを「口コミコム」がまとめて解決します!

\10,000店舗以上が導入!詳細はバナーから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

「口コミコム」とは、当メディア「口コミラボ」を運営する株式会社movが提供する口コミ集客支援ツールです。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが「口コミコム」だけで完結します。


<参照>
兵庫県:県内コミュニティバスがGoogleマップで検索できるようになりました
コミバス経路、グーグル検索対応 兵庫県内13市町、近場旅行の利用期待|総合|神戸新聞NEXT

関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。