シルバーウィーク「自宅で過ごす」が68.7%で最多

株式会社旅工房は、「コロナ禍のシルバーウィークの過ごし方や旅行に関するアンケート」を実施しました。

シルバーウィークは「自宅で過ごす」が68.7%で最多となっています。

シルバーウィークは「自宅で過ごす」が約7割

シルバーウィークの過ごし方について、68.7%が「自宅で過ごす」と回答し、続いて31.4%が「近場で過ごす(ショッピングや外食等)」、9.5%が「日帰り旅行(ドライブなど)」と答え、ワクチン接種が進む中でも外出や遠出を控える傾向がうかがえました。

シルバーウィークの予定:旅工房
▲シルバーウィークの予定:旅工房
また、「(感染対策等を行うことを前提に)今の時期に旅行(宿泊)に行きたいと思いますか?」という質問に対しては、「思う」(17.6%)と「少し思う」(22.0%)を合わせ、39.6%が旅行に対する意欲があることが分かりました。

一方で「思わない」が37.8%、「あまり思わない」が22.6%となり、約6割(60.4%)が旅行に対し慎重な考えを持っています。

ワクチン接種後、規制緩和後に期待することは?

続いて、「ワクチン接種後にしたいこと」に関し、最も回答が多かったのは「国内旅行」(45.1%)であり、次に「友人に会う」(33.8%)、「家族や親戚に会う(帰省する)」(31.1%)、「海外旅行」(30.0%)、「皆で会食をする」(29.1%)となり、国内外を合わせ旅行に対する期待が高いことが分かりました。

ワクチン接種後にしたいこと:株式会社旅工房
▲ワクチン接種後にしたいこと:株式会社旅工房
行動制限緩和については、「とても期待している」が11.1%、「少し期待している」が17.1%となり、緊急事態宣言の延長が繰り返される中で本当に制限が緩和されるのかと懐疑的な人もかなりいるようです。

行動制限の緩和で具体的に期待していることについての質問では、「県境を越える出張や旅行」(44.9%)、「大人数での会食・宴会」(19.8%)、「全国的な大規模イベント」(14.7%)などに期待するという回答が多く、期待は薄いものの、規制緩和後は遠出や会食、コンサートなどに行きたい人が多いと分かりました。

コロナ禍の影響で、今年も外出自粛となりそうなシルバーウィークですが、今後の外出に対する期待は高まっています。

行動制限の緩和で期待すること:株式会社旅工房
▲行動制限の緩和で期待すること:株式会社旅工房

コロナで落ちた売上をどうにかしたい。手間を掛けずにできる新しい集客とは?

「コロナで売上がガクッと落ちてしまったから新しい集客方法をやらないと…」「自粛で営業時間が頻繁に変わるがネット上の情報が変えられていない…」そんな悩みを「口コミコム」がまとめて解決します!

\10,000店舗以上が導入!詳細はバナーから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

「口コミコム」とは、当メディア「口コミラボ」を運営する株式会社movが提供する口コミ集客支援ツールです。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが「口コミコム」だけで完結します。


<参照>
~アンケート調査~「どうなる!?コロナ禍のシルバーウィーク」 「自宅で過ごす」が6割強 ワクチン接種が進むも自粛の傾向 ワクチン接種後にしたいことは「国内・海外旅行」が最多 行動制限緩和でも同様の傾向 「旅行」への期待が高まる兆しも|株式会社旅工房

関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。