脱毛など美容皮膚科の比率高まる予想、美容医療市場がついに4,000億円を突破 2年前比較で125.7%

美容医療市場は2019年に4,070億円と推計

株式会社矢野経済研究所(以下、矢野経済研究所)が2021年4月から6月にかけて、美容医療に関連する医療施設・物販事業者などを対象に国内の美容医療市場に関する調査を実施、その結果を6月28日に発表しました。

同調査で矢野経済研究所が明らかにした市場概況で、国内の美容医療市場規模推移を確認すると、2014年には2,833億円だったものが2017年には3,252億円まで増加、さらに2019年には4,070億円になり、2017年比125.2%と推計しています。

美容医療市場に関する調査・美容医療市場規模推移のグラフ画像
▲美容医療市場に関する調査・美容医療市場規模推移のグラフ画像:株式会社矢野経済研究所

美容皮膚科領域の比率高くなる見通し、今後も「拡大基調」で推移

現在は、美容皮膚科を標榜する医療施設が、人口の多い首都圏での開院に注力しており、その数が増加傾向にあります。また、アンチエイジング分野での再生医療を強化する施設のほか、医療脱毛を専門とする脱毛特化型クリニックが急成長していることもわかりました。

同調査から矢野経済研究所は、同市場の将来の展望として今後も拡大基調で推移する見通しだとしており、同様に外科的施術の割合が減っていくことも予想されています。

その一方で「脱毛」や「ボトックス注入」、「にきび・にきび痕除去」、「ケミカルピーリング」などといった美容皮膚科領域の非外科的施術比率が高まっていくと見られています。

コロナで落ちた売上をどうにかしたい。手間を掛けずにできる新しい集客とは?

「コロナで売上がガクッと落ちてしまったから新しい集客方法をやらないと…」「自粛で営業時間が頻繁に変わるがネット上の情報が変えられていない…」そんな悩みを「口コミコム」がまとめて解決します!

\10,000店舗以上が導入!詳細はバナーから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

「口コミコム」とは、当メディア「口コミラボ」を運営する株式会社movが提供する口コミ集客支援ツールです。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが「口コミコム」だけで完結します。


▼外部リンク

株式会社矢野経済研究所 プレスリリース

https://www.yano.co.jp/press-release/show/press_id/2738

関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボニュース

口コミラボニュース

口コミラボ編集部が選んだ、企業の口コミ・MEO対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。