日本旅行協会が、国内の旅行動向調査結果を公表

2020年1月から3月期は国内旅行控えが顕著

2020年3月12日、日本旅行協会が、国内旅行についての動向調査結果を発表しました。

2019年10月から12月を基準とした場合、2020年1月から3月の国内旅行者数はマイナスとなりました。

特に新型コロナウィルス感染拡大の影響を受け、約5割減少しており、旅行を控える傾向が顕著に表れたことになります。

▲[方面別 国内旅行の需要動向]:日本旅行業協会
▲[方面別 国内旅行の需要動向]:日本旅行業協会
 国内旅行客数が減少している傾向にありますが、地域別にみても軒並み減少しており、影響は深刻な状況になっています。

主な要因としては、新型コロナウィルスに対しての罹患警戒がありますが、付随して各種イベントの中止が背景にあります。

他の要因としては、暖冬の影響による降雪不足でのウィンタースポーツが出来ないことが挙げられ、旅行控えが加速していると考えられます。

GW、半年後は復調すると予測される

新型コロナウィルスの影響が大きいですが、ゴールデンウィーク、夏休みなど数か月経過したころには収束の目途が立つものと予想され、市場も活性化するものと考えられます。

予約状況もこれを裏付ける結果となっており、4月から6月、7月から9月は増えているようです。

オリンピック開催は1年延期となりましたが、来年には活性化することが期待されます。

▼外部リンク

日本旅行業協会
https://www.jata-net.or.jp/

コロナで落ちた売上をどうにかしたい。手間を掛けずにできる新しい集客とは?

「コロナで売上がガクッと落ちてしまったから新しい集客方法をやらないと…」「自粛で営業時間が頻繁に変わるがネット上の情報が変えられていない…」そんな悩みを「口コミコム」がまとめて解決します!

\7,000店舗以上が導入!詳細はバナーから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

「口コミコム」とは、当メディア「口コミラボ」を運営する株式会社movが提供する口コミ集客支援ツールです。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが「口コミコム」だけで完結します。

関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボニュース

口コミラボニュース

口コミラボ編集部が選んだ、企業の口コミ・MEO対策向けのサービスのリリース、調査レポート、ニュースなどをご紹介。