ヤマとは、「品切れ」を意味する業界用語です。主に飲食業界で用いられます。

特に寿司屋や蕎麦屋などの日本料理店で使用されているようですが、居酒屋などで使用している場合もあります。

ヤマ」の語源は諸説あり、そのうちの1つとして「山の頂上に到着してしまうと、その先には何もない」という点から、「品切れで何もない」という意味を持つようになったという説があります。

<関連記事>


口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に
 

役にたったら
いいね!してください