飲食店が無料で集客する方法/使えるツールや自店舗でできる方法も紹介

飲食店では売上向上のために集客が欠かせません。集客の方法はさまざまですが、中には無料で利用できるものも少なくありません。無料で利用できる方法を有効活用することで、コストを抑えながら効果を出せます。

本記事ではあらゆる集客方法の中でも、無料で集客に活用できるサービスやツールについて紹介します。

ローカルSEO対策

検索サービスで、訪問エリアと訪問先を検討しているようなキーワードに対しては、適合する付近の飲食店が検索結果に表示されます。

このとき検索結果に表示され、ニーズのある顧客の目に止まり、選ばれるようにオンライン・オフラインの情報を整えることをローカルSEO(MEO、ローカルSEO対策)といいます。

この対策をすることによって、潜在顧客であるユーザーの目に触れる可能性を高め、店舗の集客力アップにつながります。

Googleでの検索ユーザーは多い

店舗を検索する際にGoogleマップを使用するという人は、2020年5月時点で月間4,700万人超いるという調査結果があります。Google マップの検索結果に店舗情報を表示させることで、このように日常的にGoogle マップを利用する多くの人に認知されます。

Googleに掲載されている情報は、Googleが自動で情報を掲載しているものや、ユーザーからの情報を元に掲載しているものあるので注意が必要です。店舗の情報が間違っている場合には、顧客とのトラブルや集客力の低下につながることもあるので、そういった場合には情報を修正しなければなりません。

関連記事
Googleマイビジネスとは?活用すべき理由、登録・運用方法、新機能まで徹底解説
なぜ今「Googleマイビジネス」が重要なのか。5つの理由を徹底解説
簡単にわかる「Googleマイビジネス」登録方法 ステップ別解説

Googleマイビジネスでできること

Google マイビジネスでは、店舗の名前や住所、電話番号といった基本情報を無料で登録できます。

さらに写真や動画などの投稿を通して、店舗の雰囲気や提供しているメニューの魅力をユーザーに発信できることも特徴です。これらの情報を常に最新のものに保つことで、Google のサービスを使うネットユーザーに対する集客力の向上につながります。

また店舗のページにはユーザーからの口コミが表示されます。評価の高い口コミには御礼の内容の返信を、評価の低い口コミには改善や謝罪の内容の返信をすることで、口コミを投稿したユーザーのみならず、ほかのユーザーからの信頼を得られます。

Yahoo!プレイスとは?

Yahoo!プレイスは、Yahoo!が提供しているツールで、Google マイビジネスのYahoo!版といえます。

Yahoo!検索を利用するユーザーに店舗の名前や住所、電話番号を伝えられることが特徴です。情報の登録や運用は無料でできるため効果的に活用することでコストを抑えて集客できます。

Yahoo!の地図関連サービスであるYahoo!ロコの最大の特徴は、PayPayと連携している点です。店舗集客のプロモーションをPayPay上で展開できます。店舗でPayPayでの支払いに対応している場合、特に集客に大きな効果が期待できるツールだといえます。

関連記事
Yahoo!ロコとは|掲載できる店舗情報・利用するメリット・Googleマイビジネスとの併用

グルメサイト・SNSの活用

Googleのような検索サイトだけでなく、グルメサイトを見ていく店を決める人も少なくありません。グルメサイトに登録することも集客につながりますが、中には無料で使える機能が制限されているサイトもあるので注意が必要です。

食べログ/月間利用者数1億人以上

代表的なグルメサイトが食べログです。食べログは国内最大級のグルメサイトで、月間利用者が1億人以上と非常に多いため、登録し情報を掲載することによって多くのユーザーに店舗をアピールできます。

食べログは無料で情報を掲載できることが特徴です。さらに有料プランにアップグレードすることで検索結果画面において、自身の店舗を優先的に表示させる機能など幅広い機能が利用駅るようになります。

関連記事
食べログとは?導入のメリット登録方法・集客方法について

ぐるなび/中年男性に人気のサイト

2つ目がぐるなびです。国内で運営しているグルメサイトの中でも老舗のサービスで、こういった背景からほかのサービスと比較すると中高年の男性ユーザーが多いと言われています。

ぐるなびも情報掲載といった基本的な機能は無料で利用できるものの、その機能には制限があります。有料プランに申し込むことで、店舗の予約をぐるなびから受け付ける機能などさらに集客に役立つ機能が使えるようになります。

関連記事
ぐるなびの店舗登録方法

ホットペッパーグルメ/ネット予約者数最多

3つ目がホットペッパーグルメです。ホットペッパーはウェブサイトやアプリだけでなく、フリーペーパーも発行していることが特徴です。

さらにホットペッパーを通して予約することでポイントが貯まることからユーザーに人気があります。

情報の掲載は無料で可能で、有料プランに申し込まずともホットペッパーから予約を受け付けられるものの、予約が入った場合には所定の手数料がかかります。

関連記事:ホットペッパーグルメとは?特徴や飲食店の掲載方法・クーポンマガジンなど関連メディアまとめ

Retty/実名でのレビュー、口コミ集客に最適

4つ目はRettyです。Rettyの最大の特徴は、口コミの投稿に実名が使用されることです。

これによりRettyの口コミは信頼性が高く、Rettyで高い評価の口コミが投稿されると、ほかのユーザーからの評価もあがり集客につながります。

また低評価の口コミも同様に信憑性があるため、店舗のサービス改善にも役立ちます。Rettyも無料で店舗の情報をけ掲載できるものの、ネット予約を受け付ける際には有料プランへの申し込みをしなければなりません。

関連記事
Rettyとは?導入のメリット・登録・口コミを集める方法

LINE公式アカウント/LINEを使った集客

LINE公式アカウントも集客に活用できるツールのひとつです。LINEの友達として店舗の公式アカウントを登録してもらうと、LINEのメッセージの形で店舗情報やクーポンを配信できます。

LINEは日本で多くの人が使用しているアプリなので、より多くの人に情報を届けたり、来店時に登録してもらうことでリピーターの獲得につながります。

LINE公式アカウントには無料プランもありますが、毎月1,000メッセージまでしか送れないという制限があるので注意が必要です。

関連記事
LINEで飲食店の集客力を高めるには?公式アカウントの機能や登録方法を紹介
【基礎編】LINE公式アカウントの使い方、徹底解説!登録手順・使える機能・投稿方法

SNS/無料で幅広い集客ができる

SNSでの集客も有効です。TwitterやInstagramなどのSNSは無料で利用でき、若者に多く利用されていることからコストを押さえ若者にアピールしたいときに効果的です。

Instagramであれば写真や動画を掲載できるため、料理の写真や店舗の写真を掲載しアピールできます。

またTwitterではリツイートやいいねの反応がユーザー同士のつながりで表示されるため、情報拡散が期待できます。

関連記事
SNSで集客するには?個人でもできる?3大SNSの特徴・集客のコツも紹介

オフラインでの集客方法

ここまでは、SEO対策やグルメサイトといったオンラインでの集客方法を紹介してきましたが、集客はオフラインでも取り組めます。

最後に実店舗で取り組める集客の方法ついて、具体的に2つの方法を解説します。

1. キャンペーンを行う

1つ目の方法が店舗でキャンペーンを実施することです。実際に新規顧客やリピーターを取り込むために、キャンペーンを実施し集客している店舗は少なくありません。

具体的には女性を集客するためにレディースデーを作ったり、客足が遠のきがちな雨の日に集客するために雨の日割を実施したりが考えられます。

これらのキャンペーンはむやみに実施するのではなく、どういった顧客をターゲットにするのか目的をはっきりと決めることが重要です。

2. ポイントカードをつくる

2つ目がポイントカードを作成することです。ポイントカードの作成はリピーターの獲得に効果を発揮します。

リピーターは新規顧客と違い、店舗の魅力をすでに理解してくれているため、新規顧客と比較して売上に貢献してくれるという点で、獲得が必要不可欠です。

ポイントカードを発行し魅力的な特典を付けることで、新規顧客をリピーターにするだけでなく、すでにリピーターとなっている顧客を囲い込みを図ることで売上の向上が期待できます。

オンライン・オフラインでの施策を組み合わせて効果的な集客を

飲食店が集客施策を実施する際に、ローカルSEO対策やグルメサイト、実店舗での取り組みなど無料で取り組めることはたくさんあります。

情報収集において消費者は無料で、好きなタイミングで利用可能なメディアを利用しています。こうした経緯から、オンラインで情報を発信し認知度の向上が図れるGoogle マイビジネスやグルメアプリ、SNSなどは集客に効果が期待できます。

オンライン施策にくわえ、オフラインでの取り組みにも注力するとよいでしょう。実店舗でキャンペーンを実施したり、ポイントカードを発行したりといった取り組みを組み合わせることでさらなる売上アップにつながります。

コロナで落ちた売上をどうにかしたい。手間を掛けずにできる新しい集客とは?

「コロナで売上がガクッと落ちてしまったから新しい集客方法をやらないと…」「自粛で営業時間が頻繁に変わるがネット上の情報が変えられていない…」そんな悩みを「口コミコム」がまとめて解決します!

\10,000店舗以上が導入!詳細はバナーから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

「口コミコム」とは、当メディア「口コミラボ」を運営する株式会社movが提供する口コミ集客支援ツールです。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが「口コミコム」だけで完結します。

関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。