ECショップを始める際に知っておきたいプラットフォームまとめ/モール・EC開設サービス

新型コロナによる外出自粛の影響により、新たにECサイトを開設、出店する店舗が増加しています。

今回は、店舗が出店する際に活用できるECサイトや、ECサイトを開設する際に利用できるサービスをまとめて紹介します。

関連記事
【飲食店向け】ECサイトによる集客
今さら聞けないオムニチャネルとは?
ECサイトで効率よく販促する方法|売上アップのキャンペーン実践例

出店・出品ができるモール型ECサイト

モール型ECサイトは、ショッピングモールのように複数の店舗が一つのサイトに集約している形態のことを指します。

タイムセールや割引デーなど、ECサイト側が多くのキャンペーンを展開し集客の恩恵を得られる一方、数多くのサイトが集まっていることにより、他店舗との差別化が難しいという課題もあります。

ここでは大手モール型ECサイトである、Amazon、Yahoo!ショッピング、楽天市場を紹介します。

関連記事
ECサイト3社比較|Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの特徴
ネットショップのモールへの出店状況「楽天市場」「Amazon」「Yahoo!ショッピング」「自社サイト」など、月商別の満足・不満足を調査

1. Amazon

Amazonトップページ
▲Amazonトップページ:編集部スクリーンショット

Amazon | 本, ファッション, 家電から食品まで | アマゾン

Amazonは出店型ではなく、商品を出品するECサイトであるため、取り扱い商品数が少なくても販売できます。

1点の商品を販売するごとに料金がかかる小口出品と、月額費用が固定の大口出品の2つの料金形態があるため、店舗の目的に沿った選択が可能です。

関連記事
Amazon出店方法|プランや手数料・出店までの流れから集客方法まで
Amazonでの販促方法|販促支援サービス・出品者での販促手法・Amazon広告について解説

2. Yahoo!ショッピング

Yahoo!ショッピングトップページ
▲Yahoo!ショッピングトップページ:編集部スクリーンショット

Yahoo!ショッピング - PayPayボーナスがもらえる!ネット通販

Yahoo!ショッピングは初期費用、月々の固定費、売上ロイヤリティが無料であるため、費用を抑えやすいことが特徴です。

クレジットカード以外に、PayPayによる決済も対応しているため、ユーザーの利便性も高いサイトといえます。

関連記事
Yahoo!ショッピングの出店手順|他ECサイトとの比較

3. 楽天市場



【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ
楽天市場トップページ
▲楽天市場トップページ:編集部スクリーンショット

【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ

楽天市場は圧倒的な会員数の多さが特徴で、会員ID数は1億人を超えています。豊富なキャンペーンも展開しており、楽天ポイントをインセンティブとした集客も期待できます。

また、EC専用のコンサルタントによる出店に関するサポート、メールマガジンの配信など、集客力を高めるサービスも活用できます。

関連記事
楽天市場の出店前に知っておくべき出店方法とメリットデメリットとは

4. ZOZOTOWN

ZOZOTOWN公式サイト
▲ZOZOTOWN:公式サイト


ファッション通販ZOZOTOWN・セール開催中!

ZOZOタウンはファッション通販サイトです。

受託ショップ、買取ショップ、ZOZOUSEDの3つの形態があります。

関連記事
ZOZOTOWN出店方法|利用するサービスや方法、メリット・デメリットを解説

個人がショップ開設する際に利用すべきサービス

個人のECサイトでは、モール型ECサイトよりも集客力が劣るものの、自社独自のこだわりをアピールできたり、他の店舗と差別化がしやすいという特徴があります。

ここではECサイトの開設支援サービスを行っているBASE、STORESを紹介します。

1. BASE

BASEトップページ
▲BASEトップページ:編集部スクリーンショット

BASE (ベイス) | ネットショップを無料で簡単に作成

BASEは個人向けECサイトの導入支援を行っているサイトです。公式サイトによると150万ものショップの開設実績を発表しています。

分かりやすい設計で簡単にECサイトを開設でき、カスタマイズできるデザインも豊富に用意されています。

関連記事
【画像で徹底解説】BASEでネットショップを出店する方法・使い方や拡張機能も紹介

2. STORES

STORESトップページ
▲STORESトップページ:編集部スクリーンショット

STORES(ストアーズ)はあなたのお商売を応援します | まずはご相談ください | 自分でつくれる本格的なネットショップなら、STORES

STORESは食品から雑貨までさまざまな業種でも開設できることが特徴です。

STORESを運営するヘイ株式会社は「STORES 決済」「STORES 予約」「STORES レジ」など店舗にかかわるサービスを幅広く展開しており、店舗の一元管理としても活用できます。

関連記事
STORESでネットショップを開設する方法/メリットデメリット・登録方法とプラン・アイテム登録やデザイン選択を解説
実店舗とネットショップを一括管理「STORES レジ」リリース

3. Shopify

Shopify公式サイト
▲Shopify:公式サイト

ネットショップ開業を無料体験 | ShopifyでECサイトを構築しよう

ShopifyはECサイトが構築できるサービスです。

運営の規模に合わせて3つのプランが用意されています。

関連記事
Shopifyとは?世界最大のオンラインストア開設・運用ツールを紹介

ECサイトの集客に活用できるSNS

Instagramには、写真に商品情報のタグをつけることで、外部のECサイトへ移ることができるショッピング機能があります。

ショッピング機能を利用するには、FacebookとInstagramアカウントの連携が必要です。

ユーザーは投稿された写真を見て気に入った商品をそのまま購入まで結びつけることができるため、ユーザーにとっての利便性が高く、購入機会の損失を防げます。

関連記事
FacebookページとInstagramビジネスアカウントの連携方法
Instagramのショッピング機能とは?審査までの手順/ユニクロ・マツキヨ・伊勢丹新宿店の3事例を解説!

コロナで落ちた売上をどうにかしたい。手間を掛けずにできる新しい集客とは?

「コロナで売上がガクッと落ちてしまったから新しい集客方法をやらないと…」「自粛で営業時間が頻繁に変わるがネット上の情報が変えられていない…」そんな悩みを「口コミコム」がまとめて解決します!

\10,000店舗以上が導入!詳細はバナーから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

「口コミコム」とは、当メディア「口コミラボ」を運営する株式会社movが提供する口コミ集客支援ツールです。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが「口コミコム」だけで完結します。


関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。