EPARKグルメとは?3つのメリット・掲載方法を詳しく紹介

EPARKとは、飲食店や病院、歯科医院など、さまざまなジャンルの予約や検索ができるサービスです。また、EPARKの予約システムを使用により、混雑を減らし三密を防ぐこともできます。EPARKグルメはEPAKのサービスの一つであり、飲食店の情報を提供しています。

コロナ禍により外食産業の需要が低下する中、EPARKグルメではテイクアウトをスタートさせた飲食店の特集記事なども掲載しています。

本記事では、EPARKグルメに掲載することで得られる販売促進効果や他のサイトには見られない特徴を紹介します。

EPARKグルメ
株式会社EPARKグルメ

関連記事
EPARKとは?サービス内容や4つの強み
EPARKテイクアウトに掲載するには?
EPARKビューティー/美容室&ヘアサロン検索・予約サイト
EPARKリラク&エステとは
EPARKに宿泊施設を掲載「EPARKトラベル」強みや特徴EPARKクリニック・病院とは?
EPARK歯科とは?充実したサービス
EPARKスクール|日本最大級の「習い事・レッスン」検索・予約サイトを解説
【店舗向け】EPARKポイントとは?クーポン利用で来店予約を促進

EPARKグルメとは?

EPARKグルメは、昨年コロナ禍で需要が低迷した飲食業界を応援するためにはじまったGo To Eat キャンペーンで認知度が高まりました。

ここではEPARKグルメのサービス内容や、他のグルメ検索サイトとは異なる特徴を紹介します。

1. 飲食店の予約受付サービス

EPARKグルメは、電話やネットを通じて掲載されている飲食店の予約が行えるサービスです。サイトやアプリ上にはGoogleのストリートビューなどが掲載されており、現地に行かなくても店内の様子や店舗の外観などが知れます。

顧客側としてはあらかじめ雰囲気を掴めるため、近隣の店舗との比較検討が可能です。

また、来店前と後でのギャップやイメージの違いを無くせるため、顧客とのミスマッチを防ぐことにもつながります。

2. 流行に合わせた特集記事を掲載

EPARKグルメには、飲食店にまつわる特集記事が連載されており、都道府県やテーマごとにおすすめの飲食店を紹介しています。

特集記事では料理の写真を並べているだけでなく、店舗の一言紹介文や、アクセスや決済方法、個室の有無などが分かりやすく掲載されています。

ここ最近では外食産業の需要が低迷していることを加味し、EPARKグルメでは積極的にテイクアウトを実施している飲食店の特集記事をアップしています。そのため特集記事への掲載は、飲食店の売り上げアップや集客ににもつながっているといえるでしょう。

3. 実際に店舗に行った人の声がわかるグルメレポート

EPARKグルメ上の飲食店選びで顧客が重宝しているのは、店舗側からの紹介だけではありません。

顧客が良いと思った飲食店をシェアする「グルメレポート」という機能も、店舗の評判を左右する重要な情報とされています。グルメレポートでは実際に来店した人が、写真や文章によってブログのように店舗を紹介しています。

また、店内の雰囲気や各グルメの詳しい価格設定も掲載されており、グルメレポートのページから店舗詳細のページにアクセスも可能です。

掲載店舗の売上アップにつながるEPARKグルメ3つのメリットをご紹介

EPARKグルメに掲載することで、店舗側は売り上げアップや集客など、さまざまな恩恵が得られます。

そこでここからは、EPARKグルメに掲載すると得られるメリットを3つ紹介します。

1. シーンに合わせた店舗検索

EPARKグルメでは飲食店の検索方法として、いくつかの検索項目が提示されています。

エリアやジャンルなどで検索する方法は他のサイトでもメジャーとされていますが、その中でもEPARKグルメはシーンごとの検索を強みとしています。

この検索では、エリアの設定後、デートや2次会、宴会、記念日など、10シーンから飲食店を検索できます。アイコンが設定されており、感覚的に飲食のシーンを選定できます。

2. プロのカメラマンが撮影した写真の掲載

グルメのポータルサイトにありがちなのは、解像度が低かったり、店舗選びの参考になりづらい写真が掲載されているケースです。

さらに中には、店舗の評判を下げるような写真が掲載されているケースもあります。しかしEPARKグルメでは、グルメレポートにて丁寧かつおしゃれな写真が豊富に掲載されます。

また店舗詳細ページでは、プロのカメラマンが撮影した写真の掲載が可能です。美しく食欲を誘う料理写真は、来店を動機づけることにもなるでしょう。

3. 料理に関する情報を詳しく掲載

EPARKグルメの店舗詳細ページでは、料理の写真や値段の紹介だけでなく、それぞれの料理について細かく記載ができます。

具体的には、メニュー名や値段、料理に対する紹介文などが豊富に掲載されています。

他にも使用している具材の産地や選び方、調理法なども掲載できるため、料理と店舗の魅力をより詳しくユーザーに届けることに長けているサービスといえるでしょう。

EPARKグルメ2つの取り組み

EPARKグルメはGo To Eatキャンペーンで知名度を上げたサイトです。ここでは、EPARKグルメが取り組んでいる2つの具体例を紹介します。

1. Go To Eat キャンペーンのオンライン飲食予約事業者

EPARKグルメは、農林水産省が主導で行ったコロナ禍の取り組みの一環として「オンライン飲食予約事業者」に採択されました。

その後EPARKグルメでは、Go To Eat キャンペーンに参加、登録する飲食店の募集を行っています。

また、2020年11月29日までEPARKグルメ専用GoToEatポイントの付与も行っており、飲食店の売り上げ促進に貢献していました。

2. 行政への支援による混雑緩和

EPARKグルメでは2020年10月1日から、大阪府堺市の上下水道局本庁舎での三密や混雑回避を目的とした順番待ちシステム運用を請け負っています。

これはEPARKグルメのサービスを導入し、新型コロナウイルスの感染拡大予防や、業務の効率化を目的としたものです。

EPARKグルメを使用すると順番受付がWeb上で完結するため、三密回避以外にも利用者の満足度や利便性向上も期待されています。

<参照>順番待ち受付システムEPARKが行政の3密対策を支援 ~堺市 上下水道局での運用を開始~ | 株式会社EPARKグルメのプレスリリース

EPARKグルメの掲載方法について

EPARKグルメへの店舗情報掲載にあたっては、EPARKグルメの運営社に問い合わせを出します。

EPARK公式サイトの下部に表示されている「掲載希望の店舗様」をクリックすると入力フォームが現れるので、店舗名や担当者名、問い合わせの詳細内容などの必要事項を記入します。

掲載料金に関しては公開されていないため、EPARKグルメに直接問い合わせます。

お問い合わせ | 株式会社EPARKグルメ

EPARKグルメを活用し飲食店の集客、売上アップ

EPARKグルメは、店舗詳細ページにて店内の雰囲気や、料理についての説明が細かく把握できます。

さらにグルメレポートではプロのカメラマンが撮影した解像度の高い写真に加え、メニュー1つひとつに対して書かれた説明文が閲覧できます。そのためEPARKグルメはWeb上で予約が完結する利便性と、顧客とのミスマッチを防ぐ情報提供を両立できるポータルサイトといえるでしょう。

また、飲食店だけでなく行政とも連携をしており、今後のサービスの展開にも期待ができます。

コロナで落ちた売上をどうにかしたい。手間を掛けずにできる新しい集客とは?

「コロナで売上がガクッと落ちてしまったから新しい集客方法をやらないと…」「自粛で営業時間が頻繁に変わるがネット上の情報が変えられていない…」そんな悩みを「口コミコム」がまとめて解決します!

\10,000店舗以上が導入!詳細はバナーから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

「口コミコム」とは、当メディア「口コミラボ」を運営する株式会社movが提供する口コミ集客支援ツールです。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが「口コミコム」だけで完結します。

関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。