マッチポンプとは?意味や類義語・ビジネスで使われる「マッチポンプ商法」について解説

マッチポンプとは1960年代に政界で生まれた言葉で、自分の利益獲得のためにわざと問題を起こし、自ら解決することを指します。

「自作自演」などの類義語とされ、ビジネスシーンでは「マッチポンプ商法」として多用されていますが、マッチポンプ商法は詐欺に近く、世間からの批判を招き信用を失う可能性があります。

この記事では、マッチポンプについて意味や語源、マッチポンプ商法の具体例や危険性を交えて解説します。

マッチポンプとは

マッチポンプは、火をつけて消火するという事象を表現しており、英語のマッチとオランダ語のポンプを合わせた和製英語です。

この言葉がどのように広がったのか、意味や語源を紹介します。

マッチポンプの意味

マッチポンプは、広辞苑で「意図的に自分で問題を起こしておいて自分でもみ消すこと。また、そうして不当な利益を得る人」(広辞苑第六版)とされています。

つまり、見返り目当てでわざと問題を起こすことや人を指します。

マッチポンプの語源

マッチポンプは、1960年代の国会で生まれたといわれています。

1961年に、ある国会議員が右手のマッチを公共料金値上げ、左手のポンプを物価値上げの抑制と例えた発言が有名になりました。

1966年に起きた黒い霧事件もマッチポンプの言葉が広がった事件として知られています。

当時、癒着を調べ上げ糾弾していた国会議員が、その裏で恐喝して金を巻き上げており、「政界のマッチポンプ」として非難されました。

類義語「自作自演」

マッチポンプの類義語としては、自作自演が挙げられます。

自ら台本を作り演じることを指し、自分の利益のために実行するマッチポンプと意味は似ていますが、もともと悪い意味ではありませんでした。

類義語「やらせ」

やらせもマッチポンプの類義語とされます。事前に仕込んだネタを隠し、事実のように装うことです。

やらせはメディアで視聴者獲得のために行われることがあります。

類義語「捏造」

捏造は、事実でないことを事実のように装うことです。

たとえば、ダイエットをうたう会社が写真を加工して体を細く見せた場合、あたかも自社商品の効果であるように演出し、利益を得ることは捏造になります。

ビジネスで利用される「マッチポンプ商法」

マッチポンプをビジネスで利用する商法を、マッチポンプ商法といいます。

さまざまな業種で多用され、危険性も指摘されています。

マッチポンプ商法とは

マッチポンプ商法とは、利益獲得のために事業者が自ら問題を作り出し、それを解決するために自社の商品やサービスを紹介することです。

マッチポンプ商法の危険性

マッチポンプ商法は、リスクが伴います。

利益を得るために、あえて問題を作り出したと知れ渡れば、社会的な信頼を失い、詐欺など罪に問われる場合や、メディアやSNS上で炎上する可能性もあります。

マッチポンプ商法の具体例

この項では、マッチポンプ商法の具体例を紹介します。

さまざまな業種で多用されていますが、あくまでも事例なので、すべての事業者がマッチポンプ商法をしているわけではありません。

1. ステルスマーケティング

ステルスマーケティングは、ステマとして有名で、企業が芸能人やインフルエンサーに金銭を渡し、宣伝目的を隠してSNSやブログで商品やサービスを紹介してもらうことです。

芸能人やインフルエンサーの影響力を利用して宣伝し、ファンやフォロワーをだましたり、社員が身分を隠してSNSなどで自社商品を宣伝するケースもあります。

関連記事
ステルスマーケティング(ステマ)とは | 意味・違法ではない?企業にとってのリスク

2. 害虫駆除詐欺

過去に見られた害虫駆除詐欺の事件があります。これもマッチポンプ商法の一つです。家に害虫がいると偽ったり、その他住宅設備について問題があると煽ったりして、作業を契約させるもので、シロアリを口実としたケースが知られています。

本当は存在しない問題に不安を覚えた消費者から、駆除費用を徴収します。

利益目的のマッチポンプ、信頼を失い法律違反につながる可能性も

マッチポンプをビジネスで活用すれば利益を得ることができますが、疑惑がかかっただけでも批判を浴び、違法になる可能性があります。

ビジネスをする際には、利益を追求するあまり顧客の信頼を失わないよう戦略や宣伝方法に気を付ける必要があります。

コロナで落ちた売上をどうにかしたい。手間を掛けずにできる新しい集客とは?

「コロナで売上がガクッと落ちてしまったから新しい集客方法をやらないと…」「自粛で営業時間が頻繁に変わるがネット上の情報が変えられていない…」そんな悩みを「口コミコム」がまとめて解決します!

\7,000店舗以上が導入!詳細はバナーから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

「口コミコム」とは、当メディア「口コミラボ」を運営する株式会社movが提供する口コミ集客支援ツールです。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが「口コミコム」だけで完結します。

関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。