ホットペッパービューティーとは?掲載メリットと注意点、掲載方法と料金を解説

ホットペッパービューティーは女性を中心に幅広い世代から人気を集める、日本最大級の美容サロン検索や予約ができるサイトです。

近年増加しているネット予約のニーズに応え、美容予約サイトで利用者数ナンバーワンと注目が集まっています。

サロン情報を掲載することで知名度上昇が狙えるほか、予約管理や顧客分析などWeb集客に効果的な機能で店舗のパフォーマンス向上にも役立つサービスです。サロンの規模や目的に合ったプランを選択すれば、より良い結果も期待できるでしょう。

関連記事
楽天ビューティとは?ホットペッパービューティーとの違い
大手施設予約サイトが運営する「EPARKビューティー」とは?

目次

ホットペッパービューティーとは

ホットペーパービューティーは、国内最大級の美容サロン情報サイトです。スマホやPCから簡単に予約できる手軽さと情報量の多さで若い世代を中心に人気を集めています。はじめに、支持される理由や掲載メリットについて解説します。

会員数が2,400万人を超える、国内最大級のサロン検索・予約サイト

リクルートライフスタイルが2007年に運営を開始し、取り扱うサロンはヘア、ネイル、エクステ、整体、リラクゼーションなど多岐に渡ります。

店舗数は約8万店以上*、年間ネット予約は1億件以上*、会員数は2,400万人以上*に上ります。利用者の約7割が20~30代で、約9割が女性ですが、近年では「大人女性向けこだわりサロン」や「メンズ脱毛」などコアターゲットを超えた幅広い層への特集を組むなど更なる顧客獲得に動いています。

*数字はすべてホットペッパービューティー公式サイト(https://www.t-c.co.jp/hotpepper/)より

ホットペッパービューティーTOPページ 全国のビューティーサロン検索・予約画面
▲ホットペッパービューティー TOPページ:口コミラボ編集部スクリーンショット

ホットペッパービューティーが多くのユーザーの支持を集める理由

豊富なサロン情報から施術メニューや場所、料金、スタイルなど細かい条件で絞りこみ、ニーズに合わせて簡単に探せます。さらに、口コミやスタイリスト情報から雰囲気を把握でき、Webサイトを訪れずにサロン情報を認識できるため、そのまま予約しやすいことが特徴です。

予約で付与されるポイント「Ponta(ポンタ)」は、サロン予約以外にもコンビニやファストフード店などで使えて、ユーザーにとってさまざまな場所でポイントを貯められるといったメリットがあります。

関連記事
Pontaカードとは?顧客・店舗それぞれのメリット

ホットペッパービューティーに店舗を掲載するメリット/Web集客の効率化

サロンを予約する人の7割は、ネットを利用して検索や情報収集、予約をします。これは、通勤時間や寝る前など空き時間を利用して予約できるなどの理由が考えられます。

ホットペッパービューティーは登録ユーザー数が多く、掲載すれば広く認知してもらえるため、新規顧客の獲得や集客に効果的です。

Webサイトを開設しなくてもオンライン集客ができ、料金プランもサロン規模に合わせて選べるため、コストや時間を節約できます。

ホットペッパービューティー掲載で利用できる「サロンボード」おもな機能5つを紹介

掲載すると、サロン運営に欠かせない予約管理や顧客管理ができる「サロンボード」が無料で利用できます。PC、タブレット、スマホに対応しており、業務や集客の効率化に役立ちます。

代表的な5つの機能を解説します。

1. 便利な予約管理システムの利用

Web予約機能により24時間いつでも予約受付ができ、ホットペッパービューティーやWebサイトからの予約がリアルタイムに反映されます。営業時間に関わらず予約できるため集客の機会を逃しません。

また、予約状況を一括管理でき、電話応対やデータコピー、重複予約など、手作業や人為的トラブルを防ぎます。予約データの出力やシフト管理も可能なため、紙に印刷して担当者へ予約の確認や相談もでき、シチュエーションに合わせた使い方ができます。

2. 顧客管理が便利に

サロンボードに登録された予約情報から、名前、住所、電話番号、誕生日といった基本情報が自動的に管理され、登録や確認、修正ができます。また、来店履歴や配信メッセージなど、顧客とのコンタクト状況も参照できます。

3. ユーザーへのダイレクトメッセージ送信

メッセージ機能でダイレクトメッセージを送れて、ユーザーはマイページやメールで確認できます。個別配信や一斉配信など配信単位の選択や予約配信も可能です。

来店のリマインドや誕生日メッセージ、キャンペーン情報の送信やクーポンをつけるなど工夫し、継続的なコンタクトを取ることで再来店を促進できます。

4. レジ機能、集計・分析機能の利用

簡単な操作で、施術メニューの変更から会計処理、レジ締めまでスムーズに実施することが可能です。

従業員別やメニュー別など見たい軸で売上の把握や集計もできるほか、日々の売上確認や報告書も出力でき、日次ルーティーン業務が効率化します。

グラフで可視化された売上情報を基に、傾向や売れ筋、リピート率を分析し、キャンペーン施策を検討したり施術メニューを見直すことでパフォーマンス向上につながります。

5. 求人情報の掲載

求人ページを作ることも可能です。フォーマットに画像や情報を入力するだけで作成は簡単、職場環境や教育制度などサロンの魅力をアピールできます。月別の閲覧数や応募数などのアクセスレポートも便利です。

こちらは有料になりますが、Webサイトへの掲載の手間や、路上ハンティングの稼働時間を節約できます。

ホットペッパービューティーに掲載する際の注意点

ここまで掲載のメリットや機能について紹介してきましたが、サロン情報の掲載において気を付けるべき点やデメリットについても解説します。

エリアによって集客効果に差が出る

掲載料金プランは複数あり、検索結果の上位枠をキープできる「プラチナ」から低コストで始められる「ライト」まで、サロンの規模や目的に応じて選択できます。

サロンが集中するエリアでは掲載の競争率が高く、上位プランを選ばないとユーザーの目に触れる機会が少なくなってしまいます。

このため、小規模店舗や個人サロンには負担が大きくなります。また、母数が膨大であるため、他サロンと差別化を図るためにも掲載内容に工夫が必要です。

リピート率が低い

ユーザーの特徴として、クーポン目当てにWeb予約する人が多い傾向にあります。このため、初来店以降は他店へ移ることも多く、リピートにつながりづらいといった一面もあります。

クーポン発行時は対象や割引率などをよく検討し、クーポン利用で来店したお客様に対しては、お得感だけでなく再来店につながる接客や施術が重要です。

ホットペッパービューティーの掲載方法

まず、問い合わせフォームもしくは電話にて申し込みます。

その後、担当者と打ち合わせを実施し、ターゲットの年齢層やサロンの課題、今後の目標など、集客効果を最大化するためのヒアリングをします。

最適な掲載プランと企画を担当者が提案し、内容を確認の上契約を確定、原稿の制作や擦り合わせを進め、サロン掲載がスタートします。

掲載するための締め切りが毎月決まっており、月によって違うため問い合わせて確認すると安心です。

<参照>
ホットペッパービューティーお問い合わせフォーム

料金体系は?掲載プランを7つに分けて解説

料金プランは「美容」(ヘア用)と「キレイ」(ネイル、マツエク、エステ、リラク用)の2つに分かれます。

それぞれ上位から「プラチナ」「バリュー」「シンプル」「ライト」「NR」「EPRP」という6つのカテゴリがあり、本誌掲載の有無で更に細かいプランが用意されています。サロンの規模やニーズに合わせて選択できます。

いずれも、具体的な料金については、相談窓口へ問い合わせて確認する必要があります。

1. プラチナプラン・バリュープラン

検索結果で上位表示され、注目度や閲覧数が最も高いプラン。「こだわりページ」を作成でき、特集検索の枠はプラチナで10枠、バリューで8枠あり、集客や自社アピール強化に効果的。席数が5席以上の店舗におすすめです。

2. シンプルプラン

バリュープランの次に充実し、特集で6枠可能です。席数が1~4席の店舗向けです。

3. ライトプラン、ライトSプラン

予約機能付きプランの中で最も安価となり、特集はライトで4枠、ライトSで3枠可能。小規模店舗や開店したての店舗でも始めやすいプランです。

4. NRプラン

予約機能が付いていないプランで、温泉施設やヨガスタジオなどの事業形態向けです。

5. EPRPプラン

最安値のプランで、基本情報のみの掲載となるプランです。

6. 美容(ヘア)の本誌エリア

全国の駅やコンビニ、書店や商業施設などに設置されているフリーペーパー「ホットペッパー」への掲載も可能です。

美容(ヘア)の場合は、プラチナプランであればプラチナLL、プラチナL、バリュープランであればバリューL、シンプルプランであればシンプルLがあり、フリーペーパーの原稿サイズが大きい順にLL→Lとなります。

この場合、Web掲載の内容は上記6プランがそれぞれ踏襲され、Webと紙の両方でアピールすることで高い集客効果につながります。

7. キレイ(ネイル、エステなど)の本誌エリア

キレイ(ネイル、マツエク、エステ、リラク)の場合もフリーペーパー掲載のセット料金プランがあり、プラチナLL、プラチナL、バリューL、シンプルL、ライトL、ライトSの6プランです。

ホットペッパービューティーを使ったWeb集客で顧客獲得を

ホットペッパービューティーへの掲載は、サロンの規模や目的に合った料金設定や、自店舗の魅力が伝わる内容にすることが重要です。

他サロンの事例なども参考にし、効果的な使い方を目指しましょう。

口コミコムとは


「口コミコム」とは、当メディア「口コミラボ」がご提供する口コミ集客支援ツールです。

口コミラボでは、店舗ビジネスの集客担当者の方向けに、ローカルSEOMEO対策)などの口コミ集客ノウハウを中心とした情報を配信しています。

→口コミラボとは

→口コミラボメールマガジンに登録する

口コミラボでもお伝えしている通り、店舗ビジネスでネット上の集客力を強化するためには、複数の地図アプリや口コミサイトに登録することが必須となってきています。しかし、複数のサービスで登録、管理、分析することは非常に手間がかかる作業です。

そこで、口コミ集客支援ツール「口コミコム」は、Google マイビジネスをはじめとした各種地図アプリ、口コミサービスを使いこなす手助けをします。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の一括での情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが「口コミコム」だけで完結します。

\詳細はこちらから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。