ホットペッパーグルメに店舗を掲載するには?3つのプランの費用・集客支援システムやツール

ホットペッパーグルメに掲載されていない店舗を掲載するには、飲食店がウェブサイトから申し込む必要があります。店舗情報の掲載はホットペッパーグルメの機能利用とセットになっているため、一般ユーザーからは掲載を申し込んだり、店舗情報を登録したりすることができません。

現在は無料で掲載する場合にもネット予約の機能がついていますが、かつては店舗掲載と基本情報のみ管理する無料プランがありました。

ホットペッパーグルメに店舗情報を掲載する方法と、ホットペッパーグルメの利用とあわせて、飲食店が集客に活用できるシステムやツールを紹介します。

関連記事
ホットペッパーグルメとは?
ホットペッパーグルメのランキングで上位になるためには?

ホットペッパーグルメの3つのプランと登録方法

ホットペッパーグルメに店舗を掲載するには、有料プラン、お試しプラン、および期間限定となる無料掲載プランの3つプランのいずれかで申込みをする必要があります。

無料掲載プランは期間限定で、かつその時々のキャンペーンによって内容が左右されるため、利用の際には最新の情報の精査と登録方法の確認が重要になります。

1. 有料プラン:手続き完了後店舗掲載

有料プランに登録することで、多数の店舗が登録されているホットペッパーグルメの中でも、顧客が検索した際に上位表示がされやすくなります。

さらに、店舗の基本情報の掲載に加えて、メニューやコースの詳細、店舗ごとのクーポンの掲載、ネット予約機能の利用、ホットペッパーグルメのペーパー版本誌への掲載といったサービスをフルで受けられます。

別途有料にはなるものの、業務サポートパックの申し込みもできます。公式サイトの作成、ネット広告配信など、集客について強力にバックアップを受けられる面もメリットといえます。

登録はホットペッパーグルメ公式サイトのお問い合わせフォームが用意されています。そのほか、電話での問い合わせにも対応しています。

有料プランの申込みには営業担当との打ち合わせのステップがあり、手続き完了後に店舗情報が掲載されるようになります。

ホットペッパーグルメの店舗掲載申込みページ
▲ホットペッパーグルメの店舗掲載申込みページ:編集部スクリーンショット
ホットペッパーグルメの新規掲載に関する問い合わせフォーム
▲ホットペッパーグルメの新規掲載に関する問い合わせフォーム:編集部スクリーンショット

2. お試しプラン:2021年現在申込み受付は停止中

お試しプランは、ホットペッパーグルメに無料で店舗情報を掲載ができるプランです。店舗の基本情報が掲載できますが、それ以外のカテゴリに当たる情報、たとえばメニュー、コース、クーポンは掲載できず、ネット利用予約機能、ホットペッパーグルメの本誌掲載、業務サポートパックの利用もできません。

2021年1月現在、お試しプランの申込み受付は停止されています。現在も掲載申込みのページには申し込みボタンが存在しますが、受付停止中であり、次に紹介する「復興無料掲載プラン」へ誘導されます。

お試しプランは、インターネットからの申し込みで簡便に掲載を開始でき、途中から有料プランにも移行可能なサービスでした。

3. 復興無料掲載プラン:ネット予約の利用可能、件数に応じ利用料発生

現在、ホットペッパーグルメが飲食店に提供する無料の掲載プランは「復興無料掲載プラン」です。

2020年7月21日より受付を、ならびに2020年8月27日より掲載を開始しております。申し込みの受付と掲載についての終了日時はプラン提供当初定められておらず、2021年1月現在も終了日未定であることが確認できます。

無料ながら、店舗ページの掲載ネット予約の受付が可能であり、以前提供していた無料お試しプランよりも多様な機能が使える内容となっています。

掲載料金が無料である一方で、ホットペッパーグルメユーザーの予約に伴い発生する諸経費は支払う必要があります。具体的にはネット予約で来店する顧客に付与するポイント料、およびネット予約システムの利用料です。

ポイント料は1人あたり40ポイント、ネット予約システムの利用料は1人につき150円(税抜き)です。7:00~14:59の来店、予約についてはそれぞれ10ポイント、40円(税抜き)となります。

ポイント料の価格は申込みページでは明示されていませんが、1ポイント1円相当として100円単位で利用できることがユーザー向けのサイトで紹介されています。


ホットペッパーグルメの復興無料掲載プラン掲載案内
▲ホットペッパーグルメの復興無料掲載プラン掲載案内:編集部スクリーンショット

無料掲載プランへの申し込みについては、ホットペッパーグルメの特設サイトから、以下の手順で行います。

まず、復興無料掲載プランを紹介しているページ(https://www.hotpepper.jp/lcp_keisai/)にアクセスし、ページ下部の「申し込む」をクリックします。

ホットペッパーグルメ掲載申し込み
▲ホットペッパーグルメ掲載申し込み1:ホットペッパーグルメ公式サイトより編集部スクリーンショット

電話番号を入力するフォームが現れるので、入力します。電話番号がない場合、あるいは仮登録の段階で使用できない場合、住所の入力によって代替が可能です。

ホットペッパーグルメ掲載申し込み2
▲ホットペッパーグルメ掲載申し込み2:ホットペッパーグルメ公式サイトより編集部スクリーンショット

店舗情報、申込み者情報入力の画面に従って、各項目を埋めていきます。

営業許可証のアップロードでは、鮮明な撮影をすることで、トラブルを未然に防げます。複数の店舗を運営している場合、営業許可証が掲載を申し込む店舗と一致していることを再度確認します。

ホットペッパーグルメ掲載申し込み3
▲ホットペッパーグルメ掲載申し込み3:ホットペッパーグルメ公式サイトより編集部スクリーンショット

店舗情報の入力画面では、必須の項目が多いため、記載内容に注意します。

ホットペッパーグルメ掲載申し込み4
▲ホットペッパーグルメ掲載申し込み4:ホットペッパーグルメ公式サイトより編集部スクリーンショット

メールアドレスには申込み確認メールが送付されるため、再入力まで手入力で書き込むことで入力ミスを防げます。

ホットペッパーグルメ掲載申し込み5
▲ホットペッパーグルメ掲載申し込み5:ホットペッパーグルメ公式サイトより編集部スクリーンショット

これらの内容を入力し送信すると、登録したメールアドレスに確認メールが届きます。

メール内の専用URLからアクセスし、申し込みが完了します。運営会社の確認後、店舗管理画面のアカウント登録が届き、初期設定を済ませると店舗掲載が開始されます。

ホットペッパーグルメとあわせて利用できる集客支援システムやツール

ホットペッパーグルメにはほかにも活用できる3つの機能があります。

いずれも集客や業務サポートに有効な内容となっており、加入を検討していい付帯サービスといえるでしょう。

ポイントプログラム利用で顧客の囲い込み

ホットペッパーグルメの特徴として、Pontaポイントとの提携を実施している点が挙げられます。

顧客がホットペッパーグルメを利用してネット予約をすると、予約した顧客は利用人数に応じたPontaポイントを獲得できるシステムです。

Pontaポイントは飲食の費用として支払いにも活用でき、この場合はポイント料を飲食店が負担することに注意が必要です。

Pontaポイントを利用する顧客は、2020年12月末の時点で9,906万人と発表されており、これらの囲い込みにより効果が期待できます。

予約台帳アプリ(レストランボード)との連携で集客の効率化

リクルートが提供しているサービスの1つとして、レストランボードと呼ばれる予約台帳アプリがあります。

レストランボードは、予約管理、空席状況の把握顧客情報の管理など、店舗の運営を効率化するための機能が1つに集約されています。

ホットペッパーグルメとの連携によってホットペッパーグルメからの予約管理も対応でき、そのほか店舗の在庫情報の把握も可能です。

POSレジアプリ(Airレジ)の利用で作業の効率化

POSレジアプリであるAirレジも、リクルートが提供しているサービスで、無料で利用できるレジアプリです。

レジ機能としてはもちろん、キャッシュレス決済の対応も簡単に進められ、売上の自動集計もできるため、一台で店舗分析が可能になります。

また、先述のレストランボードと組み合わせることで、予約情報来店情報会計情報を一括で管理できます。

ただし、キャッシュレス決済については、その方法に応じた別途の申込と審査も必要になるため注意が必要です。

国内最大級のグルメサイト、ホットペッパーグルメ

ホットペッパーグルメは、日本国内において最大級のグルメサイトに数えられるサービスの1つであり、テレビCMによって広く認知を獲得しています。

また、ホットペッパーという大きなクーポンマガジン事業の一部として、長い歴史に担保された信頼感を醸成しています。

最後にサービスの概要について紹介します。

多くの飲食店が掲載しているホットペッパーグルメ

ホットペッパーグルメは、大手企業のリクルートが運営を担っているグルメサイトです。

2018年7月時点の発表によれば、ホットペッパーグルメの加盟店は全国で約10万店にも上り、国内最大級クラスのグルメサイトといえます。

加えて、ホットペッパーグルメオンラインでのグルメサイト運営のみならず、オフラインでのフリーペーパーによる事業展開も継続しています。同社によれば、フリーペーパーは今でも継続的に利用している顧客も少なくありません。

利用者数、満足度、使いやすさNo.1で集客に有効

ホットペッパーグルメの特徴として、ネット予約システムの利用者数は年間で9,289万人以上(2020年5月時点)を記録しており、幅広い層からの支持を集めています。

東京商工リサーチが、2019年7月から2020年5月に実施した調査によれば、ホットペッパーグルメのネット予約システムは利用者数、満足度、使いやすさの面において第1位を記録しました。

24時間いつでも利用できるうえに、即予約が可能な店が4.2万件以上も用意されていることから、顧客にとっての利便性の高さが際立っています。

ホットペッパーグルメへの店舗掲載は飲食店による申し込みが必要

ホットペッパーグルメは国内最大級のグルメサイトであり、店舗掲載により集客力の向上が期待できます。

一方で、ホットペッパーグルメRettyのように、店舗を利用する一般ユーザーが、サービス上に店舗情報を登録することはできません。ホットペッパーグルメを通じた集客を計画する場合には、店舗自身が掲載申込みに対応する必要があります。

また現在は無料プランであっても、ホットペッパーグルメ上で予約が成立し来店があった場合には手数料を支払う必要があります。

有料プランで利用できる機能は幅広く、またオプションでは連携ツールも利用できるようになります。こうした点を理解したうえで店舗の状況や目的に合わせて導入を検討してみるとよいでしょう。

コロナで落ちた売上をどうにかしたい。手間を掛けずにできる新しい集客とは?

「コロナで売上がガクッと落ちてしまったから新しい集客方法をやらないと…」「自粛で営業時間が頻繁に変わるがネット上の情報が変えられていない…」そんな悩みを「口コミコム」がまとめて解決します!

\7,000店舗以上が導入!詳細はバナーから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

「口コミコム」とは、当メディア「口コミラボ」を運営する株式会社movが提供する口コミ集客支援ツールです。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが「口コミコム」だけで完結します。

店舗・施設を登録しよう!口コミサイト・OTAのリンク集

関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。