Googleマップに3つの新機能!最近の訪問場所や、近くの「保存」した場所が表示されるように

Googleマップに3つの新機能!最近の訪問場所や、近くの「保存」した場所が表示されるように

8月26日、Googleは自社サービスに関する最新情報を発表するサイト「The Keyword」にて、Googleマップをアップデートしたことを発表しました。

今回のアップデートでは、Googleマップのアプリに搭載されている「保存済み」タブに3つの新機能が追加されます。

<注目ポイント>

  1. 最近「保存」した場所が表示されるように
  2. 位置情報を元に、近くにある「保存」した場所を表示:事前に「保存」されている店舗が有利に
  3. 「保存」した場所の下に、最近の訪問場所を表示:リピーター集客の可能性

関連記事
iPhoneの「マップ」vs「Googleマップ」徹底比較!

Googleマップの「保存」機能とは

Googleマップには、地図上に表示される場所を保存し、あとでみられるようにする機能があります。

「保存済み」タブを押すとリストの一覧が表示され、見たいリストをタップすると保存した場所が表示されます。

Googleマップの「保存済み」タブに3つの新機能が登場

今回Googleマップに追加された新機能はいずれも「保存済み」タブに関するもので、「最近保存した場所の表示」「近くにある保存した場所の表示」「最近の訪問場所の表示」の3つとなっています。

これらの新機能は、段階的に全ユーザーへ向けて配信される予定です。

今回発表された3つの新機能について、以下で詳しく解説します。

1. 最近保存した場所が表示されるように

まず1つ目のアップデートとして、「保存済み」タブの上部に最近保存した場所が写真とともに表示されるようになりました。

▲[Googleマップに追加された最近保存した場所を表示する画面]:Google The Keywordより
▲[Googleマップに追加された最近保存した場所を表示する画面]:Google The Keywordより

最近保存したものの、名前が思い出せない場所があるときでも簡単に場所を探せるようになります。

2. 近くにある保存した場所が表示される

最近保存した場所の一覧の下には、位置情報を元に近くにある保存した場所の一覧が写真とともに表示されるようになりました。


▲[Googleマップに追加された近くにある保存した場所を表示する画面]:Google The Keywordより
▲[Googleマップに追加された近くにある保存した場所を表示する画面]:Google The Keywordより

今いる場所の近くにある保存した場所がよりわかりやすくなるため、例えば事前に旅先の行きたい場所を数多く保存するような使い方をしているユーザーにとっては、現地で近くに保存した場所があるかを簡単に把握できるようになりました。

これまでのGoogleマップへの最適化施策は、店舗の近くに来たユーザーのGoogleマップに表示されるよう、Googleマイビジネスの情報を充実させるといったものが主流でした。

しかし、今後は事前にマップに「保存」されるようにする施策も重要になってくるかもしれません。

SNS投稿の際、店舗の位置情報を載せるといった工夫をすることで、ユーザーに店舗を保存してもらい、来店率を向上させましょう。

3. 最近の訪問場所が表示される

近くにある保存した場所の一覧の下には、最近訪問した場所が表示されるようになりました。

▲[Googleマップに追加された最近の訪問場所を表示する画面]:Google The Keywordより
▲[Googleマップに追加された最近の訪問場所を表示する画面]:Google The Keywordより

これにより、最近訪問した場所の名前を思い出せない場合や、訪問した場所を振り返りたい場合にも「保存済み」タブが威力を発揮するようになりました。

店舗側の利点としては、一度訪問したユーザーがGoogleマップの情報を見て、再度訪問してくれる可能性が高まることが考えられます。

Googleマイビジネスで目立つ写真を投稿するなどして視認性をアップさせ、リピーター集客につなげましょう。

Googleマップ活用で、店舗の近くにいる見込み顧客を獲得

Googleマップにはありとあらゆる店舗や施設の情報が掲載されており、簡単に行きたい場所を探せるため、数多くのユーザーに愛用されています。

店舗や施設を持っている事業者は、Googleマイビジネスに店舗や施設を登録することで、Googleマップ上に店舗や施設の情報を掲載できます

SNS投稿の際に店舗の位置情報を載せる、Googleマイビジネスで目立つ写真を投稿するといった施策で、今回のアップデートに最適化していきましょう。

Googleマップとは?基本的な使い方と店舗集客の活用方法を紹介

GoogleマップはGoogleの提供する地図情報サービスで、全周囲を画面内で見られるストリートビューなどの機能があるだけでなく、店舗や事業所、公共施設の営業時間やウェブサイトの情報なども閲覧できる情報プラットフォームです。検索した場所へそのままルート検索ができるように設計されており、自店舗への顧客誘導には適したサービスです。Googleマップを活用した集客方法や、Googleマップでの自社や自店舗の情報の登録方法などを解説します。GoogleマップとはGoogleマップは検索エンジン大手...

【保存版】Googleマイビジネスとは?メリットやローカルSEO対策について解説

Googleマイビジネスに自社の店舗情報を登録すると、店舗の認知拡大や口コミ・ユーザー層の分析など、さまざまな方法で集客効率化へつなげることができます。Googleマイビジネスを運営していく際には、ただ登録するのではなくローカルSEO対策を意識するなど、うまく活用していくことが重要です。この記事では、Googleマイビジネスについて概要から運用方法まで網羅的に紹介します。GoogleマイビジネスとはGoogleマイビジネスとは、Google検索やGoogleマップなど、Google上に無料...


<参考>

Google The Keyword:3 easy ways to maximize the new Saved tab in Google Maps

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。