トリップアドバイザーとは?サービス内容・登録方法・メリットを紹介

トリップアドバイザーとは、世界最大級の旅行プラットフォームで、ホテル・レストラン・観光スポットなど870万件もの施設が登録されており、インバウンドの整備にも役にたちます。

利用者の口コミや評価などが閲覧できるため、事業者は旅行者のニーズを把握できます。

飲食店や宿泊施設などの観光事業者は、トリップアドバイザーを上手に活用すれば、旅行客の集客を図れるでしょう。

この記事ではトリップアドバイザーの概要、集客ツール、使い方について解説します。

関連記事
コロナ水際対策きょう緩和「口コミ」重視の訪日外国人に向け、今からできる集客施策とは
ホテルがトリップアドバイザーで集客するには?口コミを集め世界中から集客

トリップアドバイザーとは

トリップアドバイザー(TripAdvisor)とは、世界最大級の旅行口コミサイトです。宿泊施設をはじめとし、レストラン、ツアー、航空会社など、およそ870万件の施設が登録されています。

トリップアドバイザーは、毎月4億6,300万人もの人に利用されており、サイトやアプリから登録されている施設の利用料金・口コミ・評価などが閲覧できます

現在では8億6,000万件を超える口コミが投稿されているため、どの分野の施設でも有力な口コミ情報を参照できるでしょう。

トリップアドバイザーは49ヶ国で展開しているため、登録することで国内の旅行者だけでなく訪日外国人観光客へのアピールにもつながります。

日本法人の展開

トリップアドバイザーの日本法人は、2008年に開設されました。観光庁や地方自治体とも連携するなど、積極的に訪日外国人旅行を推進するにはトリップアドバイザーの活用が重要です。

トリップアドバイザー日本法人では、旅行者からのサービスや品質に関する評価によって選出するアワードがあります。毎年アワードが発表されることにより、訪日外国人観光客のニーズを把握でき、アワードに選ばれれば他の施設と差別化できます。

またトリップアドバイザー日本法人は、主に口コミデータを基にした訪日インバウンド動向に関するレポートを毎年発表しています。各施設は同レポートから訪日外国人観光客の特徴を読み取り、今後の集客対策に活かせるでしょう。

旅に関することのランキングを発表

トリップアドバイザーは、情報量が多いだけでなく旅行者への使いやすさ・見やすさが配慮された旅行サイトです。

たとえばホテル・レストラン・観光スポットなど、施設のジャンルごとに口コミ情報を基にしたランキングが紹介されています。

「泊まる」「食べる」「遊ぶ」の高評価スポットが1つのサイトで把握できるのは、トリップアドバイザーの強みでしょう。

関連記事
トリップアドバイザーのランキングに掲載されるには?機能・ランキング・評価指標・口コミとの関連性を解説

サービス内容

トリップアドバイザーでは、旅行者の旅をサポートすべく、ホテル・観光スポット・レストランなど幅広い施設をジャンル別で情報収集できます。

また口コミ以外に掲示板を設置しており、旅行者同士が情報交換できるようになっています。

施設別で旅行前や旅行後の感想・質問などが書き込まれているため、各施設は口コミよりも深いレベルの観光客のニーズを知れるでしょう。

関連記事
トリップアドバイザーの評判は?口コミサイト・評価は信頼できる?偏りは?

事業者がトリップアドバイザーでできること

トリップアドバイザーには、事業者が使用できる集客ツールが多数あります。

基本的な集客ツールが使える無料版と更にマーケティングに特化した有料版があるので、それぞれのツールを理解して、トリップアドバイザーで効果的なプロモーション対策を練ることが大事です。

無料で使える集客ツール

トリップアドバイザーで使える無料集客ツールには、主に3つあります。

まず1つ目が、掲載ページの管理です。事業者は、掲載しているページの情報や写真を設定して、施設の魅力を旅行客にアピールできます。

2つ目の無料集客ツールは、口コミへの返信です。事業者は、施設に寄せられた口コミに対して、感謝の気持ちやお詫びの言葉などを返信できます。

口コミを活用すれば、旅行者とコミュニケーションがとれます。もしも悪い口コミが投稿されても、真摯な対応をすればそれをみた他の旅行者に好感を持ってもらえ、新規顧客の獲得にもつながるでしょう。

そして3つ目の無料集客ツールは、アクセス分析です。トリップアドバイザー内のランキングや、施設掲載ページのアクセス数などを簡単に確認できます。

こまめにアクセス分析をしながら掲載情報をカスタマイズするなど、マーケティング施策として活用できます。

有料の機能で効果的にプロモーションも可能

トリップアドバイザーでは、無料ツールでも集客が可能ですが、有料ツールではより効果的に旅行者へプロモーションができます。

トリップアドバイザーの主な有料機能は3つあり、1つ目にビジネスアドバンテージと呼ばれるツールが挙げられます。具体的にはダイレクトに旅行者が施設に連絡できるようにしたり、カスタマイズした特典を表示したりさせるなど、見込み客へのアプローチを強化します。

トリップアドバイザーの有料機能の2つ目は、インスタント・ブッキングです。掲載ページから直接施設への予約が可能になります。旅行者の予約がスムーズになり、施設の予約獲得につながりやすいでしょう。

トリップアドバイザーの有料機能の3つ目は、スポンサー提供枠です。検索結果の上部や競合施設の掲載ページなどに施設情報を表示させられ、旅行者に向けてより多くの露出が可能になります。

スポンサー提供枠でのクリック数によって支払額が決まり、いつでもキャンセルできます。

トリップアドバイザーの使い方

トリップアドバイザーでは、掲載できる施設・事業をガイドラインによって定めています。

トリップアドバイザー登録方法や、掲載可能な事業を解説します。

登録方法

トリップアドバイザーに登録する際は、自店舗やサービスがすでに登録されているかを確認する必要があります。トリップアドバイザーは1施設につき1ページの掲載が可能です。

ユーザーによってすでに登録されていることもあるため、まずは施設名を「オーナー登録(無料)」から検索します。

オーナー登録 検索 トリップアドバイザー
▲[オーナー用Webページ、オーナー登録(無料)で検索]:トリップアドバイザー

登録されていた場合は、掲載ページから本人認証をし、代表者の登録を行います。掲載されていない場合は、検索ボックス下部の「さっそく掲載する」を選択します。

オーナー登録 トリップアドバイザー
▲[オーナー用Webページ、オーナー登録(無料)]:トリップアドバイザー

「貴施設をトリップアドバイザーに掲載する」ページで、該当する施設の種類を選択します。

登録 施設 種類 選択 トリップアドバイザー
▲[登録する施設の種類を選択する]:トリップアドバイザー

その後、画面の指示に従い、必要項目を入力します。施設の種類によって入力項目が異なります。なお、申請から掲載までは約1〜2週間ほどかかり、審査が通った場合は5営業日ほどで掲載可能となります。

そのため時間に余裕をもって申請すると良いでしょう。

関連記事
トリップアドバイザーに施設を登録する方法 | サービス概要・基本は無料・インバウンド集客の効果・事例 | 訪日ラボ

掲載可能な事業

トリップアドバイザーに掲載できる施設、および事業は、ホテル・レストラン・観光スポット・貸別荘です。宿泊施設はホテル以外に民泊や貸別荘も登録が可能です。

さらには、航空会社・クルーズなどもトリップアドバイザーの該当事業です。施設ごとに制定されているガイドラインを満たしていれば、トリップアドバイザーへ施設の追加リクエストができます。

たとえばレストランのガイドラインには「一般のお客様向けに営業し、会員登録を必要としないこと」「定期的に営業している」などの項目があります。

関連記事
トリップアドバイザーの上手な使い方 | サービスの特徴・メリット・事業者の登録方法・運用で注意すべき点は?

事業者がトリップアドバイザーでできること

トリップアドバイザーは、世界最大級の登録施設や口コミが備わった旅行プラットフォームです。宿泊施設の予約に特化しているだけでなく、レストランや観光スポットなども登録でき、観光事業者へのサポートも充実しています。

トリップアドバイザーが独自に発表しているランキングに掲載されると、大きな集客効果を期待できるでしょう。

掲載された口コミ意見を参考に、外国人に向けた集客の方法について考えるのも有用な手です。

使用できる集客ツールは無料版と有料版があり無料版だけでも集客対策は可能ですが、見込み客へ向けてアプローチを強化する場合は有料版の利用も検討すると良いでしょう。

コロナで落ちた売上をどうにかしたい。手間を掛けずにできる新しい集客とは?

「コロナで売上がガクッと落ちてしまったから新しい集客方法をやらないと…」「自粛で営業時間が頻繁に変わるがネット上の情報が変えられていない…」そんな悩みを「口コミコム」がまとめて解決します!

\10,000店舗以上が導入!詳細はバナーから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

「口コミコム」とは、当メディア「口コミラボ」を運営する株式会社movが提供する口コミ集客支援ツールです。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが「口コミコム」だけで完結します。

店舗・施設を登録しよう!口コミサイト・OTAのリンク集

関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。