Yahoo!プレイスとは?特徴・登録方法・使い方・注意点を解説

Yahoo!プレイスは、Yahoo!JAPANに情報を入稿するためのツールです。Yahoo!検索、Yahoo! MAP、Yahoo!ロコ、Yahoo! BEAUTYなど、Yahoo! JAPANの各種サービスに、お店や施設の情報を掲載できます。

Yahoo!プレイスを用いて、店舗や施設のページへのアクセスを分析したり、ユーザーの口コミに返信したりできます。

ローカル検索の結果に、自社情報が表示されることを目指すローカルSEOの領域ではGoogle マイビジネスに注目が集まっていますが、今後はさらなる集客促進に向けてYahoo!プレイスの利用も重要となるでしょう。

今回はYahoo!プレイスの特徴、登録方法、使い方、利用時の注意点を解説します。

Yahoo!プレイスとは

Yahoo!プレイス
▲Yahoo!プレイス:公式サイト

Yahoo!プレイスはYahoo!の提供する各種サービスに店舗や施設の情報を掲載するためのツールです。

Google 検索やGoogle マップでの検索結果に店舗情報を掲載したり、その情報を編集するためのツールにGoogle マイビジネスがありますが、Yahoo!プレイスはYahoo版Google マイビジネスとも呼ばれています。

Yahoo!プレイスでは、これまでは医療機関などの特定業種のみ登録が可能でしたが、2019年12月頃より他の業種も登録できるようになりました。「地域名+業種名(居酒屋・カフェなど)」と検索すると、ページ上部にYahoo!Mapに紐づいた検索結果が表示されます。

国内のモバイルの検索エンジンシェアはGoogleが70%以上を占めていますが、Yahoo!も約25%のシェアと決して少なくありません。特に40〜50代の間ではYahoo!のシェアが高いとされることから、Google マイビジネスと合わせてYahoo!プレイスへの登録も重要といえるでしょう。

関連記事
ヤフーの3大地図系サービス「Yahoo!MAP、Yahoo!ロコ、Yahoo!プレイス」解説

Yahoo!プレイスとは?3つの特徴

Yahoo!プレイスの特徴の1つが、店舗や施設の公式情報をYahoo!に関連したサービスに無料で掲載できるツールである点です。Yahoo!ロコやYahoo!地図・Yahoo!検索など、Yahoo! JAPANの各種サービスと連携しています。

またアクセス分析機能を活用し、ユーザーの興味関心を把握できる点も特徴です。電話などによる問い合わせ数やページへのアクセス数が閲覧でき、ユーザーが店舗や施設に対しどのような情報を求めているのかを把握できます。

さらに口コミへの返信機能があり、ユーザーが投稿した口コミへ返信し、ユーザーとコミュニケーションを取ることで、見込み顧客との良好な関係性の構築が可能です。ユーザーから投稿される口コミに返信することで、店舗や施設の信頼を向上させ、来店や利用につなげることが期待できます。

Yahoo!ロコに掲載されている飲食店
▲Yahoo!ロコに掲載されている飲食店の例:編集部スクリーンショット

Yahoo!プレイス登録方法

Yahoo!プレイスローカル検索対策の新サービスとして、Google マイビジネスと並び、今後対策が必要不可欠になると予想されます。

ここでは、Yahoo!プレイスの登録方法について解説します。

登録手順

Yahoo!プレイスは公式サイトから店舗情報を登録し、審査結果を待つ仮登録期間を経て申し込みが正式に完了します。

まず仮登録が受け付けられると、約3日後以降にYahoo!プレイスサポートから電話査定の日時に関するメールが届くため、都合の良い日時を返信し電話査定を受けましょう。

電話査定後は約1週間以内に、Yahoo!プレイスサポートから契約成立のメールが届き、Yahoo!プレイスの利用が開始できるようになります。

登録の際の注意点

申し込み前に、登録したい店舗や施設が申し込み可能な業態か確認が必要です。

申し込みのできない施設例としては、不動産の賃貸物件や販売物件、一部の公共施設をはじめ、性風俗店などのYahoo!プレイスの利用が不適当と判断される業態があります。

またYahoo!プレイスは無料で利用できるため、掲載費用はかかりません

Yahoo!プレイスの使い方

Yahoo!プレイス管理画面の左側には以下9つのメニューが並びます。

  1. トップ
  2. 基本情報
  3. 写真投稿
  4. トピックス入稿
  5. クチコミ返信
  6. アクセス分析
  7. 設定
  8. ヘルプ
  9. 予約管理

トップでは、施設へのお知らせを確認できるほか、アクセス分析や情報の充実度に関するデータが確認します。これらはページの改善を図るための参考にできます。

基本情報のページでは、店舗や施設名・カテゴリ・住所・電話番号・営業時間などを登録できます。グルメカテゴリの場合、テイクアウトデリバリーのフラグを設定できます。

写真投稿では、写真の項目が複数用意されています。項目には「衛生対策」「内観」「外観」「製品・サービス」「その他」があります。それぞれアップロードのボタンが用意されているので、クリックして画像データを追加します。

トピックスは、イベント案内など店舗の最新情報を掲載するためのスペースです。トピックス入稿のメニューから「トピックス名」「トピックスの説明」「開始日知事」「終了日時」を入力し、「適用」をクリックすることで公開されます。トピックスの編集や削除も、トピックス入稿から作業します。

注意事項

Yahoo!プレイスは、スマートフォンとPCの両方で利用可能です。Yahoo!プレイスには下記の注意点があります。

  • 店舗や施設が実在しない場合は利用できない
  • 50店舗以上の登録は別途、一括登録の申し込み
  • ガイドラインの遵守
  • (1店舗ずつ申し込む場合)申し込んだ後にログインしたままの状態で放置すると追加の申し込みができない

1店舗ずつ登録する場合は、Yahoo!プレイス施設管理ツールまたはYahoo!ビジネスセンターページの右上からログアウトしてから、次の店舗の登録を行います。

Yahoo!プレイスに登録してローカル検索対策を

Yahoo!プレイスはGoogle マイビジネスとあわせて、ローカル検索対策として利用できる注目の新サービスです。

店舗や施設の公式情報を無料で掲載し、アクセス分析などもできることから、登録しておくとさらなる集客効果が見込めるでしょう。

Yahoo!プレイスに登録・運用する際は、登録可能な店舗や施設を事前に確認するほか、ガイドラインの内容や複数店舗の申し込み方法についてもしっかり確認しておくことが大切です。

コロナで落ちた売上をどうにかしたい。手間を掛けずにできる新しい集客とは?

「コロナで売上がガクッと落ちてしまったから新しい集客方法をやらないと…」「自粛で営業時間が頻繁に変わるがネット上の情報が変えられていない…」そんな悩みを「口コミコム」がまとめて解決します!

\10,000店舗以上が導入!詳細はバナーから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

「口コミコム」とは、当メディア「口コミラボ」を運営する株式会社movが提供する口コミ集客支援ツールです。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが「口コミコム」だけで完結します。

Yahoo!マップ・ロコ・プレイスをわかりやすく解説!リンク集

<参照>
Yahoo!プレイス
note【公式】Yahoo!プレイス
note『トピックス入稿機能』をリリース!ユーザーのみなさんへ、お店の最新情報を発信しませんか?

関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。