minimoの活用方法は?口コミに返信して信頼度UP!

美容業界では、電話予約だけでなく、口コミを参考にできるインターネットでのサービスを利用した予約方法が主流になりつつあります。インターネットでの予約サービスの需要が高まるにつれて、集客の戦略に関しても、ネットでの集客を中心とした戦略が必須といえる時代になりました。

本記事ではそういったインターネットサービスでの集客方法の中でも、サロンモデル募集に特化したminimo(ミニモ)利用にあたってのメリットやデメリット、さらに掲載の成功例を紹介いたします。

minimo(ミニモ)利用のメリット・デメリット

まずはminimoというサービスの概要とサービスを利用する際のメリットやデメリットを、ユーザー、事業者それぞれの視点から紹介します。

サービスの概要を知り、さらに、事業者側の視点だけではなく、ユーザー、事業者双方の視点からのメリットやデメリットを理解することで適切なユーザーへアプローチできます。

サロンスタッフを直接予約できるアプリ

minimoは2014年1月にミクシィがリリースしたサービスです。

新米美容師にとって、技術向上のためにウィッグでない本物の髪でのカットやカラーの練習は必須です。しかし、練習をさせてくれるサロンモデルを探すのはかなりの手間がかかりました。

そういった駆け出し美容師のために、当初はカットモデルやカラーモデルを探したい美容師と、そういったモデルになりたい人をマッチングするために始まりました

サービスの利便性から事業者、ユーザーともに利用者が急増し、2015年2月にビューティーアプリとして現在のサービス形態にリニューアルしました。

ユーザーにとってのメリット

利用者の一番のメリットは低価格で施術を受けられることです。中には無料で施術を受けられるものもあります

カットやカラーで頻繁に美容室に通っている人であれば、美容室にかけていた費用を大幅に節約できます。

ユーザーにとってのデメリット

登録しているスタイリストの中にはスタイリストとしてデビューする前の練習として募集している人もいます。

そういった場合には、施術に時間がかかることや、カットやカラーの仕上がりが思っていた通りにならないということもあるので注意してください。

事業者にとってのメリット

事業者側のメリットとしては、これまで地道に探していたカットモデルやカラーモデルを探す手間が大幅に削減できることが挙げられます。

minimoでは美容師がモデルを募集し、ユーザーが希望する美容師に予約のリクエストを送り予約を進めていきます。美容師側からアクションを起こさずとも、サロンモデルを見つけられるのは大きなメリットです。

事業者にとってのデメリット

通常はサロン側が統括して行っている予約管理を個人で行わなければならなくなるといったデメリットもあります。

自身のサロンでの予約やタイムスケジュールを把握しつつ、平行してminimoでの予約を管理しなければならないため、その分の手間がかかります。

minimo(ミニモ)で集客したい美容室が知っておきたいメリット|ユーザーの特徴や登録方法について解説

美容室の検索や予約ができるアプリがたくさんあり、サロンもネットで予約する時代になりつつあります。minimo(ミニモ)という予約サービスもそのうちの一つです。この記事では、美容室やサロンの集客に利用できるアプリminimoについて解説します。minimo(ミニモ)とはminimo(ミニモ)とは、美容院・美容室・ヘアサロン・ネイルサロン・マツエクサロンなどのスタッフを予約できるサービスです。掲載中のサロンスタッフは4万人以上で、口コミ機能も搭載されています。以下では、minimoの特徴につい...

minimoの効果的な活用方法とは?

実際にminimoを利用するにあたって、やみくもに募集をかけていてもなかなか応募は集まりません。

ユーザーの需要に応えた募集をかけることで応募者が増え、施術回数を多く重ねられます。さらに単価の向上を目指すことで、技術の向上だけでなく収入向上を見込むことも可能です。

以下、具体的な活用方法を3つ紹介します。

手数料が一律→客単価の向上を目指そう

minimoでは利用料金によって手数料が変動します。具体的に、利用料金が0円の場合手数料は0円、1,999円までの場合は300円、2,000円以上の場合は500円と設定されています。

収入向上のためには、客単価の向上を目指すことが重要です。客単価の向上といってもなにも、現在2,000円で募集しているカットの価格を3,000円に引き上げるというものではありません。

カットだけでなく、カラーやパーマをセットにしたメニューを追加し、セットメニューのお得感を出すことでセットメニューへの応募を促すことができます。

若い層が多い→流行を取り入れたメニュー設定を

minimoの利用者は10代後半~20代前半の若い女性がメインとされています。お金がない学生や、働き始めで美容費を安く抑えたい女性から人気のサービスです。

自由なカラーリングが楽しめる学生や、若い女性に合わせたメニュー設定をすることでターゲットとなる層に届きやすくなります。

また、学生は平日でも施術を受けられるため、平日の空き時間を活用することも可能です。さらに、若い女性をターゲットにすることでSNSでの拡散力も期待でき、SNSでの集客も見込めます。

口コミに返信して信頼度UP

応募の際にユーザーが確認するのはメニューだけではありません。minimoでは担当者に対して5つの項目で各5段階の評価が付けられています。また、口コミを投稿できる機能も備わっており、応募時には他のユーザーからの口コミもチェックされます。

ここで重要となるのが口コミへの返信です。ポジティブな内容の口コミへの返信はもちろん、ネガティブな内容の口コミにも真摯に返信することでユーザーからの信頼を獲得することができます。

口コミの返信のポイントは以下で詳細を紹介していきます。

【美容院向け】効率の良い集客方法とは?利用したいサロン予約サイトと口コミアップの方法を紹介

美容院の集客方法は、サロン検索サイトやホームページ、SNSなどさまざまです。どうすれば効果的に集客できるのか、どのツールを使えばいいのか迷う事業者も多いでしょう。集客競争が激化する美容院業界において、オーナーがぜひ知っておきたい顧客の集客方法や売り上げアップのコツを解説します。美容院が効果的に集客する方法美容院が実践すべき、効果的な集客方法をデジタル面、アナログ面に分けてご紹介します。デジタルツールを使って集客をする方法美容院がデジタル分野において集客をするのであれば、ホームページ・SNS...

minimoの口コミ返信のポイント

先に紹介したminimoの活用方法の中でも、口コミへの返信による印象アップは新規ユーザーを獲得するために重要な活用方法です。

また、施術後の口コミへの返信で更なるコミュニケーションを図り顧客からの信頼を得ることで、リピーターの獲得にもつながります。

口コミ返信のポイントを具体例を交え3つ紹介します。

施術のこだわりを書く

口コミへの返信で、どのような部分を意識して施術をしたのかを書くことで、個人の要望や悩みに寄り添った施術を行っていることをアピールできます。

新規ユーザーにとっては、自身も髪形の要望や髪の悩みを聞き、その内容を取り入れた施術を受けられるのではと、施術への期待値が上がります。

それだけでなく、返信をもらったユーザーも、均一的な施術を行ったのではなく、自身に合わせた施術を行ってくれたとのことで満足度が上がります。

施術後のケア方法を書く

美容室ではきれいにセットしてもらえたのに、いざ翌日の朝自宅でセットすると美容室のようにうまくいかないという人や、カラーが長持ちせずに悩んでいる人は一定数います。

そこで口コミの返信を利用し、セットの仕方やカラーを長持ちさせるケア方法をアドバイスすると効果的です。

施術後もアフターフォローを行うことで、時間がたっても髪形や髪色に満足してもらえるので、施術への満足度が下がることなく、リピーターへとつながりやすくなります

次回のおすすめメニューを書く

次回のおすすめメニューを返信に書くことは、返信で直接的に次回来店へのきっかけを作ることもできるので大きな効果があります。

具体的には今回の施術をもとに、カラーを施術した方の色が落ちる時期や、髪が伸びレタッチが必要になる時期に再度の施術を勧める内容の返信です。

次回施術のおすすめ時期をあわせて記載するとより効果があります。

ユーザーに次回来店のプランや理由を説明し、次回来店のイメージを持ってもらうことで、リピーター獲得への大きな訴求効果があります。

minimoでカットモデル募集&空き時間活用

本記事では、美容師とユーザーのマッチングサービスであるminimo利用のメリットやデメリット、さらにその活用方法を紹介しました。

minimoを利用することで、これまで大きな手間がかかっていたカットモデルやカラーモデルを探す時間が短縮でき、結果として空いた時間を有効に活用できます。

まずは、ユーザー、事業者それぞれのメリットとデメリットを理解し、デメリットを補う運用方法として今回紹介した活用方法を利用してください。

特にユーザーが応募を決める前の事前情報として、口コミは重要な情報源です。ネガティブな内容の口コミに真摯に対応することはもちろん、ユーザーにあった返信を心がけることで新規顧客の獲得やリピーターの獲得につながります。

定期的に通い続ける常連客を多く持つ美容院になるには

腕の良い美容師が働いている美容室やノウハウを知り尽くしている美容室であっても、定期的に店舗へと足を運んでくれる常連客を獲得することは決して容易ではありません。また、常連客がつかないということはせっかく新規顧客を集客しても失客しているということでもあり、早急に解決すべき問題と言えるでしょう。この記事では、美容室で常連客の獲得が難しい理由、常連客獲得のための対策、人気の美容室予約サイトについて解説します。美容院の常連客獲得が難しい理由美容室における常連客の獲得が簡単ではないことは先述の通りです...

コロナで落ちた売上をどうにかしたい。手間を掛けずにできる新しい集客とは?

「コロナで売上がガクッと落ちてしまったから新しい集客方法をやらないと…」「自粛で営業時間が頻繁に変わるがネット上の情報が変えられていない…」そんな悩みを「口コミコム」がまとめて解決します!

\7,000店舗以上が導入!詳細はバナーから/

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

「口コミコム」とは、当メディア「口コミラボ」を運営する株式会社movが提供する口コミ集客支援ツールです。

「口コミコム」に登録するだけで、主要な地図アプリにお店情報を一括で登録できます。その後の情報管理はもちろん、口コミの分析や返信、投稿写真の監視までが「口コミコム」だけで完結します。

関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。