Trip.comで人気の東京のホテル3選|サービス概要・中華圏で存在感・旅行予約サイト比較・集客を図る施策をご紹介

Trip.comは数ある旅行予約サイトのなかでも多くの人たちが利用している旅行予約サイトです。

そのほかの旅行予約サイトと比較して見ても独自のサービスやユーザーがお得になるサービスが提供されています。

日本のホテルも数多く登録されており、それぞれのホテルが行う独自のサービスや特徴をTrip.comを通じて世界中の人たちに向けてプロモーションされています。

そこで今回は、Trip.comで人気の東京のホテル3選と集客を図る施策をご紹介していきます。

Trip.comとは?

Trip.comは世界中で利用されている旅行予約サイトですが、どのようなサイトなのでしょうか。

Trip.comの概要や特徴について詳しく見ていきます。

Trip.comの概要

Trip.comは中国の上海で設立された大手オンライン旅行会社です。

2017年、中国の上海に本社を置く「Ctrip」が、アメリカの旅行計画サービスを提供する会社「Trip.com」を買収したことによって誕生しました。

Trip.comは現在では、世界中のホテルや航空券を予約できる旅行予約サイトとして、多くの人たちに利用される大手旅行予約サイトとして成長しています。

Trip.comの特徴

旅行予約サイトはTrip.com以外にも数多くありますが、さまざまな独自の特徴があることが多くの人たちから支持される理由となっています。

Trip.comは世界中のホテルや航空券を予約できますが、なかでもアジア、特に中華圏に圧倒的に強いという特徴があります。

中国の経済成長により中国人旅行者が増加している昨今では、中華圏に強いことが大きな強みとなっているのです。

さらに価格がやすいことや、日本語対応の365日対応のカスタマーサービスがあることも人気の理由の一つとなっているのです。

新ポイントプログラム「Trip PLUS」

Trip.comには魅力的な「Trip PLUS」というポイント制度があります。

「Trip PLUS」とは、サイトから予約をすると、Trip.comの独自のポイント「Trip coin」がもらえるポイントプログラムです。

航空券の予約100ドルごとに25トリップコインを獲得できるほか、宿泊施設の予約100ドルごとに80トリップコインを獲得することができます。

また、ホテルのレビューを投稿することでもポイントを獲得でき、最大120トリップコインを獲得することができます。

貯まったポイントは予約時に使用できるほか、クーポンと交換することでお得に予約をすることができます。

その他旅行予約サイトの比較

旅行予約サイトはTrip.com以外にも数多くあり、それぞれのサイトによってさまざまな特徴があります。

それぞれのサイトの特徴を知ることで、効率よく集客を行うことができるでしょう。

Booking.com

Booking.comは数ある旅行予約サイトのなかでも最も目にする機会が多いとも言える旅行口コミサイトです。

主にヨーロッパ地域のホテルに強く、事前決済だけでなく現地で支払うことができるので、支払いに関するトラブルが起きにくいことが特徴です。

Expedia

ExpediaもBooking.comと同様によく目にする旅行予約サイトです。

航空券とホテルをセットで予約することでお得に予約できるという特徴があります。

また、エクスペディアプラスというポイント制度があるので、さらにお得に予約をすることができるなどのメリットもあります。

agoda

次に紹介するagodaはシンガポールに拠点をおく旅行予約サイトです。

先に紹介したサイトとの大きな違いは、航空券の予約はできず宿泊施設のみとなる点です。

一見不便に思えるかもしれませんが、その分登録されている宿泊施設が多いため、選択肢が増加するというメリットがあります。

Trip.comで人気の東京のホテル3選

ここまではTrip.comの概要や他の旅行予約サイトとの違いについて解説してきました。

次は、Trip.comで人気の東京のホテルについて紹介していきます。

1. 品川プリンスホテル

まず初めに紹介するホテルは品川プリンスホテルです。

品川プリンスホテルは大規模なホテル改装が行われ2013年には「ビジネスラウンジ」が設置されたビジネスに特化した「Nタワー」がリニューアルオープンするなど注目を集めています。

「Nタワー」はビジネスに特化しているということで、セキュリティ強化やミーティングルームの設置、Wi-Fi環境の整備などがされ、さらに客室にはワイドデスクを設置するなど、ビジネスに特化しているホテルならではの設備が整っています。

2. グランドニッコー東京 台場

グランドニッコー東京台場は2018年に大規模改修が行われ、その投資額は20億円にも登ります。

最上階にはで東京を一望できるレストランが設置され、中国人観光客の集客に効果的な「Alipay」での決済にも対応しました。

このほかにも和洋中さまざまな料理を堪能できるレストランやフィットネスクラブなども完備されています。

3. リッチモンドホテルプレミア浅草

リッチモンドホテルプレミア浅草は朝食が人気のホテルで、地方色豊かな日本各地のさまざまな朝食を堪能できます。

2018年 日本ホテル宿泊客満足度調査においても「1泊9,000円から1万5,000円未満部門」で1位を獲得しています。

オーガニック製品のアメニティが揃えられていたり、浴室とトイレが別となっているなど、細かなところにまで気を配ったホテルです。

まとめ

Trip.comは、旅行者にとってはたくさんの旅行プランのなかから最適な旅行プランをお得に選ぶことができる便利なサービスです。

また、事業者にとっては自社のホテルの集客力アップに重要な役割を果たすツールとして大きな注目を集めています。

それぞれのホテルによって独自の施策を行い魅力的なサービスを提供することに加えて、Trip.comを活用した集客を行なっています。

Trip.comはホテルのさらなる集客力アップを協力に後押ししてくれるツールとなることでしょう。

Trip.comで口コミを集める方法!訪日中国人向けプロモーションが可能?メリット・デメリットも解説

世界各地の宿泊施設や航空券の予約手配ができるOTA「Trip.com」は世界的に有名な旅行サイトです。しかし悪い口コミや信頼を損なうような評判も存在し、利用するかどうかを決めかねるユーザーもいるようです。Trip.comには確かに、アジア圏を中心とした豊富な宿泊プランや格安な航空券の取り扱いといった他のサイトにはない特徴があることもまた事実です。以下では、Trip.comの口コミや評判、Trip.comの問題点やメリット・デメリットについて解説します。Trip.comとは?買収を経て現在は...


口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。