Agodaの登録方法を徹底解説!アジア向けインバウンド集客はコレ!

Agodaの登録方法を徹底解説!アジア向けインバウンド集客はコレ!

Agodaはオンライン旅行予約のプラットフォームを世界規模で提供しており、アジアを中心に多くのユーザーに利用されています。そのため、集客力アップの対策として効果なツールと言えます。

そこで今回は、Agodaに掲載する方法とホテルのアジア向けインバウンド集客について紹介します。

Agodaの登録方法

オンライン旅行予約サイトとして人気のAgodaですが、登録するにはどうしたら良いのでしょうか。

ここでは、Agodaの登録方法について解説します。

ユーザー登録の方法は?

Agodaは入会費や年会費がかからずに無料で登録することができます。

  1. まず初めにAgodaのトップページを開きます。
  2. Agodaのトップページを開いたら「メンバー登録(無料)」のタブをクリックしてください。

メールアドレスまたはFacebookアカウントから簡単に登録することができます。

事業者登録の方法は?

Agodaのユーザー登録は簡単に行えることがわかりましたが、事業者登録はどのように行うのでしょうか。

Agodaの登録申請に必要な情報は、

  • 宿泊施設タイプ
  • 総客室数
  • 担当者名
  • メールアドレス
  • パスワード

となっており、これらを入力すれば簡単に申請することができます。事業者がAgodaに支払う手数料については公表されていませんが、国内向けが約9、海外向けが約12程度となっているようです。

アフィリエイト登録の方法は?

Agodaはアフィリエイトの登録も無料で行えます。自身のブログなどでAgodaを紹介して成約があれば、アフィリエイト報酬を得ることができます。

メールアドレスで登録することができるので、ブログなどを運営しているのであれば検討してみても良いでしょう。

旅行媒体「じゃらん」に店舗を掲載したい!登録方法とメリットは?

雑誌やインターネットで旅行情報を検索できる「じゃらん」は、年齢・性別問わずにたくさんの人たちが利用しています。なかでも特に利用者が増加しているのが、インターネット版のじゃらんnetです。宿泊施設などの事業者は、抜群の知名度を誇るじゃらんに施設の情報を掲載することで、集客力のアップが期待できます。今回は、事業者がじゃらんに掲載する方法と、登録することによって生まれるメリットについて詳しく紹介します。じゃらんとは?じゃらんnetとは、リクルートが運営している旅行情報媒体です。紙媒体のじゃらんと...

Agodaに登録・掲載するメリット

Agodaのユーザー登録は簡単に行うことができ、さらに無料であることがわかりました。また事業者登録についても基本情報を入力するだけで簡単に登録ができます。

次はAgodaに登録・掲載するメリットについて見ていきます。

アジア圏に強い

Agodaはアジア最大のオンライン予約サイトです。さらに最大の特徴とも言えるのが、民泊サイトのなかでもユーザー数が最大規模という点です。世界中で80万以上の施設が掲載されており、日本国内だけ見ても約1万施設が掲載されています。

これに加えてユーザー数が多いことも強みとなっており、訪日外国人の多くがアジアからの観光客を占めている昨今において、Agodaの集客力はとても魅力的なものとなっています。

登録料無料

入会費や年会費などの料金がかからないことも魅力の一つです。さらに複雑な作業がいらず簡単に登録が可能です。Facebookアカウントまたはメールアドレスがあれば簡単に登録ができます。

世界中の予約システムと連携

Agodaは世界中の予約システムと連携しておりその数は150以上にものぼります。これによって、Agodaのユーザー以外にも訴求効果を期待できるため、事業者にとってのメリットも大きなものとなります。

ネット予約で宿泊客増

宿泊施設の予約方法は以前は電話が主流でしたが、現在ではネット予約が主流となりつつあります。

ネット予約であれば24時間いつでも予約ができるだけでなく、日本語での会話が難しい外国人でも容易に予約が可能です

Agodaで口コミを集める方法は?

Agodaはユーザーによる口コミ機能があるため、宿泊客の声を知ることができます。良い口コミをたくさん集めることができれば、信頼性が上がり新規ユーザーの獲得につながります。

次は、Agodaで口コミを集める方法について解説します。

「カスタマーレビューアワード」とは?

「カスタマーレビューアワード」は、Agodaを通じて日本国内の宿泊施設を利用した旅行者から、高い評価を受けた施設へ送られるものです。総合評価の平均スコアが8.5以上であることが必須条件となっており、年に一度発表されます。

「カスタマーレビューアワード」を受賞することができれば、訴求効果が生まれ集客力アップにつながるでしょう。

サービス・清潔さの見直し

口コミの評価は何に基づいているのでしょうか。Agodaの口コミ評価は、施設の状態や清潔さ・サービス・ロケーションなどが重要となります。

施設の状態やロケーションを改善することは難しいですが、接客や清掃であればすぐに改善することが可能です。

施設の状態や清潔さ・サービスを改善し、口コミ評価アップを目指すと良いでしょう。

口コミ投稿を促す

宿泊施設を利用したユーザーが必ず口コミを投稿してくれるとは限りません。そのため、できるだけ多くの利用者に口コミを投稿してもらう対策が求められます。

Agodaにはメッセージ機能があるため、利用してくれたユーザーへのフォローなどが効果的でしょう。また、サイト内にURLを設置するなどの対策も有効です。

Agodaに登録してアジア圏訪日外国人を集客

アジアからの訪日外国人観光客が年々増加していることから、アジア最大規模のオンライン宿泊予約サイトであるAgodaは宿泊施設にとって効果的な集客力アップのツールであると言えます。

Agodaに事業者登録をし、口コミ評価の対策を上手に行えば、宿泊施設の集客力アップへと繋がっていくと考えられます。

Agodaで口コミを集める方法!利用する際のメリット・デメリットも解説

Agodaは利便性や安全性に定評のある旅行予約サイトで、特にアジア圏の旅行者から支持を得ています。宿泊施設の掲載件数も多く、事業者にとってはAgodaへの掲載によって集客を見込めるというメリットがあります。そしてAgodaをさらに有効な集客ツールとして活用するために必要なのが口コミを集めることです。この記事では、Agodaの特徴やサービス内容、評判や口コミを集める方法について解説します。Agodaとは?Agoda(アゴダ)とはBooking.comやKAYAKとともにプライスライングループ...

楽天トラベルで口コミを集める方法!利用する際のメリット・デメリットも解説

楽天トラベルは、ホテルや旅館など宿泊施設を予約できるサイトです。口コミによる評価も無料で見られるので、利用施設を選ぶ際に口コミを参考にする人は多いでしょう。楽天トラベルの口コミは、実際に施設を利用した宿泊者のみが投稿できる仕様になっています。ユーザーは利用者から寄せられた口コミを見ることで施設についての評判や人気度を認知できます。そして事業者側は良い口コミを多く集めることができれば、ユーザーに対する訴求力や集客力を高めることもできるでしょう。この記事では、楽天トラベルのサービス内容、メリッ...

Expediaで口コミを集める方法!利用する際のメリット・デメリットも解説

Expediaは世界中で利用されている世界最大級の旅行総合サイトです。Expediaを利用すれば、航空券や宿泊施設、レンタカーなど、旅行に関するありとあらゆる情報が手に入ります。また宿泊施設の集客力アップのために、Expediaに登録することは大変効果的です。そこで今回は、Expediaで口コミを集める方法と、利用する際のメリット・デメリットについて紹介していきます。Expediaの概要「Expedia」は世界最大級の旅行総合サイトとして、世界中の多くの人たちに利用されています。まずは、宿...


関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。