Googleのローカルガイドとは?プログラム参加の条件・やめる方法を解説

Googleで建物や飲食店を調べたとき、Google マップとともに営業時間や電話番号、口コミなどが表示される場合があります。こうした情報は「ビジネス情報」「ビジネスリスティング」と呼ばれます。

これらの情報の登録や変更は、一般ユーザーかGoogle マイビジネスを通じてオーナー登録されたアカウントが行っています。また、口コミの投稿は一般ユーザーからされています。

Googleのサービスに対し更新を行う一般ユーザーは、ローカルガイドといい、活動に応じてGoogleからポイントを与えられ、ポイントに応じてレベルを付与されています。レベルが上がるとGoogleから特典を受け取れます。

この記事では、ローカルガイドの概要や登録、退会の方法について解説します。

関連記事:基礎から学ぶ「Google マイビジネス」まずは店舗を登録して集客につなげよう

ローカルガイドとは?Googleのサービス上で情報を更新、投稿

ローカルガイドとは、Googleのサービス上で情報を更新、投稿する一般ユーザーのことです。

Google マップにスポットを登録したり、登録されている店舗等に対して口コミや写真の投稿したり、また場所や営業時間などの情報について変更の提案(修正)を行います。

またユーザーのコミュニティそのものを指す言葉でもあります。ローカルガイドの投稿に対しレベルを与えられたり、特典を受け取るGoogleの活動をローカルガイド プログラムといいます。

Googleマップの口コミとは?ローカルガイドについても解説

Google マップには店舗や施設の場所だけでなく、住所や電話番号、営業時間やサービスの特徴が掲載されています。こうした店舗やビジネスの情報は「ビジネス情報」といい、Google 検索で検索ボックスに表示されるものは「ビジネスプロフィール」と呼ばれます。ビジネス情報には、写真や動画も投稿できます。投稿は、Google マイビジネスを通じてだけでなく、一般のユーザーからも可能です。一般ユーザーは、店舗や施設に対する評価や口コミも投稿できます。こうした投稿を行うユーザーのうち、Googleの「...


ローカルガイド プログラムで定められたレベルや特典

GoogleローカルガイドはGoogleマップ上で場所についての口コミや写真の投稿、登録されていない場所の新規登録や誤っている掲載情報の修正などを行うことができ、情報の追加や更新を行うごとにポイントが加算されます。

レベルを上げると、Googleからそれに応じた特典を受け取ることができます。具体的には、Googleが主催する公式活動への参加、Googleが提携するサービス内での割引サービス、クレジットの付与やGoogleドライブにおける無料使用可能ストレージの容量増加などです。

【Googleマップ】ローカルガイドにGoogleが提供する特典とは?バッジやレベル、登録方法も解説

ローカルガイドはGoogle マップに情報を投稿するユーザーによるコミュニティを指す名称です。ローカルガイドは、ローカルガイド プログラムに参加する形で活動しており、参加ユーザーはGoogleからさまざまなメリットや特典を享受することができます。ローカルガイド プログラムでは、ローカルガイドにポイントやレベルを付与します。ポイントは写真や口コミの投稿、情報を更新することで付与され、獲得したポイント数に応じてレベルが上がっていきます。このレベルが高くなると、ローカルガイド プログラムに参加す...


ローカルガイドとなりプログラムに参加できるアカウント

Googleのローカルガイドは個人を対象としており、企業や法人のページからの投稿ではローカルガイドとしてのポイントはカウントされません。

ローカルガイドの登録は無料で18歳以上でGoogleアカウントを所有しており、Google マップを利用できる地域であれば誰でもローカルガイドとして写真や口コミの投稿ができます。

ローカルガイドの登録・投稿方法

ローカルガイドの投稿や更新によってGoogle マップ内の情報がアップデートされ、よりユーザーの役に立つマップツールへと改善されます。

重要な役割を担うローカルガイドですが、登録や投稿は簡単な操作で完了します。

1.登録する

Google アカウントを所有していない場合は、ローカルガイドへの登録をする前にアカウントを取得する必要があります。

Google アカウント取得後の、ローカルガイドの登録手順は以下の通りです。

  1. Googleアカウントにログインした状態でローカルガイドのサイトにアクセスします。
  2. 自分が住んでいる都市を選択します。
  3. 「私は 18 歳以上で、プログラム利用規約に同意します。」と「ローカルガイド プログラムに関するメール配信を希望します。」にチェックを入れて登録が完了します。
Googleローカルガイドのトップ画面
▲[ローカルガイド登録後のトップページ]:編集部スクリーンショット

2.投稿する

口コミの投稿はローカルガイド プログラムに参加していなくともできます。Google マップでの口コミの投稿方法は以下の通りです。

  1. 口コミを書きたい店舗を検索します。
  2. ビジネス情報を開きます
  3. 5つ星で評価を決定しコメントを記載します。
スマホアプリのGoogleマップで口コミを付ける手順
▲[スマートフォンアプリのGoogle マップから店舗を検索し口コミを投稿するまでの手順]:編集部スクリーンショット

Google マップのアプリの「投稿」からも投稿できます。

スマホアプリのGoogleマップで「投稿」メニューを開いた画面
▲[スマートフォンアプリのGoogle マップの「投稿」メニュー]:編集部スクリーンショット

口コミと一緒に写真を投稿する場合は写真を選択します。写真にキャプションを設定すると、ポイントが加算されます。

口コミを投稿すると、文字数に応じたポイントが加算されます。200文字以下の口コミは1件で10ポイント、200文字を超える口コミについては1件で20ポイントが加算されます。

累計獲得ポイントによってレベルが更新されていきます。

ローカルガイド登録のメリット・デメリット

Googleのローカルガイドに登録するメリットは、特典がもらえることや自分の投稿した情報が今後検索したユーザーの役に立つということなどです。

一方、デメリットは、投稿する際のGoogle アカウントに登録しているアカウント名が表示されてしまうことなどです。

ローカルガイドに登録したアカウントが本名に設定されている場合は投稿前に変更したり、レビュー公開用にアカウントを作成して、ニックネームなど本名がわからないものを名前に設定したりするとよいでしょう。

【Google マップ】ローカルガイドに登録する3つのメリット/ポイント・レベル・バッジの仕組み

Google マップのローカルガイドは、Google マップで口コミ投稿、写真投稿、質問への回答、場所の追加や編集などを行うユーザーのことです。これまでにも、ネット上に口コミや写真や動画といったコンテンツを公開して体験を共有するためのサービスは存在していました。飲食店や美容院など、特定の領域や地域に関する情報を提供するこれらのサービスでは、ウェブサイトや特定のアプリの形で展開されてきました。ローカルガイドによる投稿や回答は、Google マップやGoogle 検索での結果画面に公開されます...


ローカルガイドをやめる方法

Googleのローカルガイド プログラムはいつでも退会でき、退会手続きをもってローカルガイドを辞めることができます。また、退会後の再登録も可能です。

退会の手順は次のとおりです。

  1. Googleローカルガイドの「設定」を開きます。
  2. 「プログラムの退会」をタップします。
  3. 「退会を実行してもよろしいですか?」というメッセージを確認し「プログラムを退会」をタップします。
  4. Googleローカルガイドのトップページに戻ると退会が完了しています。

退会後の再登録も、ローカルガイドのトップページから可能です。

ローカルガイド退会後も投稿は残る

Googleローカルガイドを退会する際の注意点として登録中に投稿した口コミや写真は退会しても残ってしまいます。

投稿を残したくない場合には手作業で一つひとつ消す必要があります。


関連記事
ローカルガイドに登録する3つのメリット

ローカルガイドの登録・退会方法を理解しよう

登録や退会の手続きは簡単で18歳以上のGoogleアカウントを所有しているユーザーであれば登録可能です。

ネット上では、現在の特典は以前に比べて見劣りするともいわれていますが、今後Googleが新たな特典を付与する可能性も考えられるでしょう。

<参照>

ローカルガイド ヘルプ:概要

口コミコム - Googleマップからの来店を約2倍に

関連するオススメ記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部

口コミラボ編集部ではMEO対策、ローカルSEO対策、販売促進、店舗の口コミデータをもとにしたコンテンツなどを配信しています。